So-net無料ブログ作成

「島田の刀鍛冶と天下三名槍展」展示内容説明会に潜入してきました。 [ギャラリー散歩]

2017年1/19(木)19:00〜
情報を得て、お邪魔してきたのはこちら。

image-20170120010344.png
「音にきこゆる」というタイトルも美しく、
「島田の刀鍛冶と天下三名槍展」準備に忙しい島田市博物館です。
博物館の正面には、お客様を迎えるバナーが、
image-20170120010353.png
すでに掲げられていました。

この夜、ここに集まったのは、来る1/21(土)〜3/26(日)まで、
島田市博物館にて開催される「島田の刀鍛冶と天下三名槍展」に臨んで、
地元の島田商工会議所が主催して、市内の事業者の皆さんを対象に、
展示内容を説明するための説明会です。

今回の展示で、期間中の2/25(土)〜3/5(日)には、
島田市にゆかりのある「御手杵(おてぎね)」の槍と併せて、
天下三名槍と称される「蜻蛉切(とんぼきり)」と
「日本号(にほんごう)」の3本が相見えるという、
史上初のできごとが起こるということを見越して、
全国から来島されるであろうお客様に対して、
島田市の魅力を余すことなくお伝えできるよう、
市内の事業者の皆さんを集めて、展示内容を説明・勉強しようということです。
これは、島田市としても画期的なことで、
今までにはこれほどの準備をしたことはないのでは…とのこと。
ということを聞きつけて(?)なぜか、ぱらぽん潜入ルポをすることに…。
まあね、忍びの者ですからね。

この夜案内されたのは、島田市博物館の整理工作室。
image-20170120010414.png
続々と地域の方が集まってこられました。
image-20170120010423.png
ぱらぽん、取材許可をいただいて、撮影・記録をさせていただいています。
image-20170120010435.png
皆さんの熱意を感じます。

まずは、主催者のご挨拶。
image-20170120010445.png
島田商工会議所の事務局長坂田さん。
image-20170120010454.png
同じく、専務理事の佐久間さん。

続いて、島田市博物館の専門員学芸員の岡村さんが、
image-20170120010510.png
「島田刀鍛冶の歴史と天下三名槍について」レクチャーなさいました。
島田市は、戦国時代から江戸後期、ペリー来航の頃まで、
一大刀の産地であったと。
今回の展示は、「島田刀鍛冶」と「天下三名槍がそろう」という、
2つのことがテーマであると。
島田には、義助・助宗・広助・義助・輝吉5人の有名な刀鍛冶がいて、
戦国の1500年代には、現在の本通5〜6丁目あたりに多く住んでいたそうな。
後一人、幕末期に活躍、最後の島田刀鍛冶といわれる忠義、
を入れると計6人が有名どころだとか。

続いて、島田市産業観光部商工課の富永さんが、
image-20170120010517.png
現在、刀剣に造形深く、今度の展示の刀剣に会いに来られるであろう
「刀剣女子」といわれている方たちについての説明をしました。
皆さんの知識が素晴らしいことなどを紹介し、
より楽しんでいただけるようにするための注意などを解説。

そして、島田市博物館プロデューサーの廣木さん。
image-20170120010525.png
今回の展示の図録ができあがったと。
これが素晴らしくいいできで、P84、1500円だそうです。
藤枝の助宗と刀鍛冶助宗との関係についての
伝説があるそうで、それについても書かれているそうです。

会場の様子はこんなでした。
image-20170120010541.png
今回の展示と連動して、島田市全体に回遊してもらうための
仕組みやアイディアの紹介も…。
博物館入場券の半券を持って行くと、
いろいろなサービスが受けられるお店もあるそうです。
そのへんの詳細は、また分かり次第ご紹介いたしますね。

こちらは、「まちづくり島田」の原木さん。
image-20170120010551.png
後、天下三名槍が集まっている期間の週末には、
島田駅と博物館&帯通りを結ぶシャトルバスサービスも考えられているそうです。

お店等に展示するためのポスターも配られました。
ぱらぽん、数枚ゲットしました!
auto-xvJmxm.jpg
藤枝市内で、このポスターを貼りたいお店のかたは、
お声を掛けてくださいね。(先着順)

説明会終了後、特別に準備中の展示場の一部を見せていただきました。
image-20170120010626.png
おお〜、三名槍!?
image-20170120010635.png
これは、三名槍の長さなどを実感してもらうための模擬槍たち。
これは、初日から展示されて、触ることも可能なご様子です。

2階に移って、
image-20170120010646.png
刀の部分の名称や、その成り立ちの説明など。
導入部のところで、理解していただいた上で、
奥の部屋の本展示を見ていただくということです。

入口正面のロビーの展示。
image-20170120010654.png
記念撮影はいかがでしょう?

image-20170120010701.png
皆さまのお越しをお待ちしております。
ですって!

ここで耳寄り情報!
この「おもてなしクーポン券」ってご存じ?
image-20170120025523.png
静岡観光コンベンション協会が発行しているもので、
静岡県の中部エリアの観光案内所などに置かれています。
島田市博物館も入口を入ってすぐ左手の棚に設置されています。
このクーポン券!
image-20170120025531.png
1人1枚提示することで、島田市博物館の入館料が割引になります。
今回の展示は、500円が440円になります。
ぜひご利用くださいね!

公式サイトは、こちら
auto-UMUOhy.jpg
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0