So-net無料ブログ作成
検索選択

島田市博物館コラボ企画 「日本刀を彩る刀装具の魅力」 [「音にきこゆる」ヒストピア侍]

2017年3/12(日)10:00〜
島田市博物館コラボ企画
朝日テレビカルチャー「『島田の刀鍛冶と天下三名槍』を10倍楽しむ」
image-20170312141132.png
を、見学レポートできることになりました。
会場は、島田市博物館2Fの講座室です。


「日本刀を彩る刀装具の魅力」
image-20170312141110.png

講師は、日本美術刀剣保存協会 静岡県支部 副支部長 齋藤慎一先生
image-20170312141144.png
埼玉県出身、藤枝市在住で、刀剣歴は40年強。
刀剣を30振、所有なさっているそうです。
日本刀との出会いは、子供の頃、自宅の蔵に日本刀があって、
チャンバラごっこをやって、見つかり叱られた、そうです。
大学東京で、展覧会・博物館で刀剣を見て、
やっぱりいいなあと思われたとか。
本などで勉強なさったそうです。

記録の許可をいただいたので、今回の刀剣展への理解を深めるために
ここにレポートさせていただきます。
もし、内容が間違っていることにお気付きの方は、
どうぞご指摘くださいませ。

■日本刀は意外に重くて、振り回せるものではない。
800~1000gくらいある。
長くて重心が真ん中なので、なかなか使いこなせない。

■日本刀は、武器か?美術品か?
武器であり、美術品である。
両方の要素を持ち合わせているもの。

日本の国宝、重要文化財、総数1092点、12992点のうち、
美術工芸品は、872点と10573点、
さらに刀剣のジャンルである工芸品の数は、224点と1900点。
刀剣は、工芸品に属しており、国宝110点と、重要文化財690点。
その他、重要美術品に1000点指定されている。
つまり国宝の110/224点、約半分、
重量文化財の690/1900店、約3分の1が、刀剣であると。

■名刀とは?
【刀は武器】
折れず、曲がらず、よく切れる(機能性)+姿、地鉄、刃文などの美しさ(芸術性)
機能美

刀と呼ばれるのは、「平安時代中期」以降
それまでの「奈良・平安時代」(聖徳太子の時代)は、刀は、「直刀・剣」。
「平安時代中期」以降(荘園の時代)から、刀に反りができた。
刀の姿(反り・長さ・幅・厚み)が時代によって変わる、刀を見分けるポイント
姿と地鉄(ちがね)が、名刀を決める。
武器としての機能美
武将は刀工に注文する。
日本人としての感性
刀工としての美意識・魂 芸術性・美しさ

刀の産地は、鉄の産地
「伯耆国」 島根 たたら いい鉄が採れた刀工 『安綱』
「備前国 」岡山 丁子の花の形を波紋に入れる「丁子刃」
「山城国」 京都
「大和国」 奈良
「美濃国」 関 杉檜 杉の形を波紋に入れたもの「三本杉」
刀工の美意識 国を大事にしたい。お国柄
波紋の中に取り入れたい。特徴のある波紋を望む。
機能性の美しさ、美意識
工業製品でありながら、神聖なもの。

刀に彫刻
不動明王、阿弥陀如来、
神に託す 神聖さ
日本刀は世界に誇れる、他にはない、武器であり美術品
大切にしたい。
三種の神器(勾玉・鏡・剣)
献上品 
大名が家来への褒美。領地の代わりに刀を上げた
名誉 伝家の宝刀
今も残っているものは、大切にされたいいもの。
1200年頃 4~500年前から大切に保管されていた。
「刀が所有者を選ぶ」

■日本刀の姿の変遷
image-20170312203630.png
時代によって、刀の姿が変わる。
右から
鎌倉初期
鎌倉中期
南北朝時代
室町前期
室町後期
桃山時代
江戸初期
江戸末期

刀の数え方 1口 2口
image-20170312141237.png

image-20170312222838.png

①鎌倉時代
image-20170312141254.png
優美さ
かなり有名な武将が使っていた?鎌倉の太刀
2尺6寸
太刀と刀の違い
反り(そり):鋒(きっさき)と刃区(はまち)を結んだ線 反り
約2㎝  7分 鎌倉時代の標準サイズ
踏ん張りがある

②南北朝時代
image-20170312141340.png
2尺4寸、3尺近い
身幅広い
反りがない。鋒が長い。
絵巻などに描かれたように、肩に担いだであろう
大鋒
現存は少ない。
江戸時代 (慶長年間)に、 家康が「武家諸法度」で
「刀は2尺3寸にしろ」と決めたので、長い刀は丈を詰めた。
「磨り上げる」という。
この刀は、無銘
バランスが悪い。ふんばりがない。

③室町中期(永正2年)
image-20170312141409.png
反り 姿、かっこいい。
短い。2尺1寸 約70cm
義満 (室町 応永)
天下が落ち着いた
武将はたくさんいた
馬上戦から歩兵戦になった
片手打ち刀の典型
2尺前後
必要に応じた変化

④江戸時代
image-20170312141435.png
反りがない
南北朝のものは身幅(元幅と先幅)の差がないが、
江戸のものは、元幅は広く、先幅は狭くなる。
戦いがなくなったので、刀は切るより、突くように変化
突くのには、反りは邪魔
寛永 家光の頃
時代のニーズ 戦闘方式の変化

image-20170312141444.png
刀の勉強は、姿を覚える
基本から応用へ
①姿
②地鉄
③刃紋
助宗も、広助も、 一本一本違う。


■日本刀の魅力
機能を追求し、無駄を省いた姿に美
刀工の美意識

彫物
神聖な感じ

image-20170312220255.png

左から
1不動明王
2重ね彫(南北朝から)梵字 不動明王 信国 梵字を彫る
3武運長久
4村正 左:三鈷剣(さんこけん) 右:しゅけん
茎(なかご):南無妙法蓮華経
倶利伽羅 龍がまいてある 草の倶利伽羅

彫物
・刀工が自分で彫る
・専門の彫り師もいる

■収集について
日本刀の価格
4・5万円から数千万円
国宝は、何億円

ポイントは、長さによって違う。
二尺(60cm)以上のものを刀という
image-20170312222844.png
60~30cmの長さ 脇差し
~30cmのものは、短刀
定寸は、二尺三寸
武家諸法度で定義されている
定寸を10とすると、脇差しは4~7、短刀は5。
image-20170312222850.png

刀工の数は何千人
平安中期から現代までに、3万人
有名な刀工は横綱級。1万本打った。
刀工のランク
でき、キズによる
国宝がどうか?
正宗・永光・村正
数万円から数千万円

■購入のポイント
・勉強してから買う
・信用のある刀屋から買う
・インターネットは買っちゃダメ
・現物を見てから買う
・納得できる刀を買う
・名刀の刀は、まずニセモノ。99%ニセモノ
・健全な刀を買う
・刀工を調べる
持つことは刀とのご縁
持たしてもらう

■楽しみ方
五ヶ伝(岡山・鎌倉・京都・奈良・岐阜)

■日本刀が見られる博物館 30点
刀剣博物館 代々木
5月から本部が移転して墨田区に移る。9月から

佐野美術館

この講座は、「朝日テレビカルチャー」と島田市博物館のコラボにより、開催されました。
image-20170312141456.png
これからも、博物館の展示と連動するような講座も考えていきたいそうです。
見学レポートさせていただき、ありがとうございました。

島田市博物館では、まだまだ講座がありますよ!

■博物館講座「研ぎの真髄を語る」
3月20日(月・祝)13:30〜15:30
会場:分館日本家屋
講師:刀剣研師 萩光明氏
定員:40名 *要申し込み 残席わずかです。
*観覧料のみで受講できます。

■御手杵復活スペシャル座談会
内容:72年ぶりに復活する御手杵の槍とは?
3月25日(土)13:30〜15:00
会場:分館日本家屋
講師:刀工 上林恒平氏
定員:80名 *要申し込み 
*観覧料のみで受講できます。

島田市博物館 島田市河原1−5−50
TEL 0547−37−1000
「音にきこゆる」特設サイト






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この記事のトラックバックURL: