So-net無料ブログ作成
検索選択

「ベトナム式春巻き」の作り方を伝授する。 [ああ、これが食べたい!]

30年余り前から、ぱらぽんちの春巻きはこちらです。

image-20170413104215.png

ベトナム式春巻き】

このメニュー名は、アメリカに赴任時に、あちらで出会ったベトナム人の
「イェン」と「ヴァン」のレシピを習ったからで、
一応、我が家の公式メニューとなっております。
特に息子にとって「我が家の味」と言えば、
この【ベトナム式春巻き】となるわけで、
今回の札幌行きは、このレシピを伝授に行くため、
と言っても過言ではない状況なのでした。
それを記念して、ここにそのレシピをご紹介しますが、
「イェン」と「ヴァン」から聞いたそのままではなく、
日本で手に入れやすい材料にアレンジしてあります、念のため。

【ベトナム式春巻き】

【材料】   分量は、わりといいかげん。
卵     3個 そのうちの一つの卵は、白身と黄身を分離しておく。
人参    1本 スライサーで細切り 水分が出たら軽く絞る
にら    1束 みじん切り ネギでも可
干し椎茸  6枚 みじん切り 生椎茸でも、きくらげでも可
春雨   1/2袋 熱湯で3〜4分戻し、2〜3cmのざく切り、水分を切る
豚ひき肉  200g 牛肉、鶏肉でも可
春巻きの皮 大20枚 小10枚
調味料   塩コショウ おろし生姜 お好みで、カレー粉、豆板醤なども?

作り方

image1.JPG

①上記の材料で、分離した白身以外の材料を
 1つのボウルに入れて、よく混ぜる。

0411_2.JPG

②皮の枚数に合わせて、タネをスプーンなどで印をつけて、
 1つあたりの検討をつける。

0411_3.JPG

③春巻きの皮は、先に全部剥がしておく。

0411_4.JPG

④春巻きの皮に②のタネを乗せて、包む。
 最後は、白身を糊がわりにして、巻き止める

0411_5.JPG

⑤皮が残ったら、好きなものを巻く。
 写真下は、ウィンナーとチーズと青ジソ。

0411_6.JPG

⑥お好みの油で揚げる。
 中までしっかり火を通す。焦げないように時々ひっくり返す。

0411_7.JPG

⑦牛乳パックを開いたものに、ペーパータオル2枚敷いて、
 そこに乗せ、油が切れたら、お皿に移す。

0411_8.JPG

⑧できあがり

0411_9.JPG

⑨ではでは、かんぱ〜い!

IMG_9306.JPG
0411_11.JPG
0411_10.JPG

かすみちゃん、タクマをどうぞよろしくね!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0