So-net無料ブログ作成

懐かしの「銀バス」で、幻の路線を走ってみませんか? [路線バス応援隊]

このバスを見て、懐かしいって思いますか?

スクリーンショット 2017-04-30 19.17.47.png
そう、「静鉄バス」の「銀バス」です。
実は、これ復刻されたバスなんですよ。
現在は、「しずてつジャストライン」の清水鳥坂営業所に2台あるのだそうです。


それから、「しずてつジャストライン」の「中部国道線」と言えば、
静岡市の「新静岡」から「藤枝駅前」を結ぶ幹線路線ですが、
かつては「金谷駅」まで走っていたのだそうです。
さらに、藤枝と焼津を結ぶ路線もありました。

ぱらぽんが「師匠」と呼ぶ、電車バスマニアの「山内達仁」さんが、
「藤枝おんぱく2017」で、
「懐かしの「銀バス」に乗って、幻の路線を走ってみよう!」
というプログラムを考えました。
スクリーンショット 2017-04-27 23.15.24.png
題して、
46〝懐かしの銀バスで懐かしの路線巡り〟 バス弁やバス車庫見学も楽しめます
というもの。

かつて静鉄バスはバスの車体が銀色だったため
『銀バス』と呼ばれていました。
今回、藤枝では普段乗れない復刻盤の『銀バス』車両を貸切り、
昭和40年代に志太地区を走った懐かしの路線を辿るバスツアーです。
さらに、普段は高速バス限定の
『バス弁(バスパッケージ弁当)』付きです。
 
しずてつジャストライン岡部営業所では
グッズ販売や見学会もあります。

このツアーは、お金を払ってバスに乗っていただくので、
素人には扱えず、それなので専門家「静鉄ジョイステップバス」さんに
お願いすることになりました。
「静鉄ジョイステップバス」さんのHPでも、コラボ企画として紹介されています。

チラシは、こちら

藤枝おんぱく2017

懐かしの銀バスで、懐かしの路線めぐり
昭和40年代の旧路線(静岡=金谷)を行く

【行程】は、
 静岡駅北口エキパ【9:00】出発=<中部国道線>=
藤枝駅=<中部国道線>=島田駅=<中部国道線>=金谷駅=
【ジャストライン岡部営業所(昼食・見学)12:00 ~13:00(予定)】=
<焼津広幡線>=焼津駅=<焼津藤枝線>=藤枝駅=
<中部国道線 準急>=静岡駅北口エキパ【16:00 】到着予定
*字が大きめの路線が、今は廃線になっている路線です。

さらに、バスファンにはたまらない、
「しずてつジャストライン岡部営業所」の見学をします。
その内容は、現在、師匠が交渉中です。
そこで、「しずてつバス」のグッズ販売も予定しています。

そこでは、昼食タイムも。
今の所の計画では、「銀バス」車内で、「バス弁」を食べる予定です。
「バス弁」ってご存知ですか?
「しずてつジャストライン」の高速バス限定販売のオリジナル弁当なんですよ!
バスのパッケージに、入っているらしいのですが、
ぱらぽんはまだ見たことも食べたこともないです。
この「バス弁」は、静岡・清水発のしずてつジャストライン運行バスで、
昼行便のみで予約販売だそうです。
東海軒さんのお弁当なので、静岡発のバスにしか乗せられない。
なので、相良営業所発、藤枝で駅経由の「渋谷ライナー」では頼めないんです!
この画像を見たら、食べてみたくなる人はいるはず!

159.jpg
160.jpg
161.jpg
162.jpg
これは、イメージ写真です。
当日のメニュー内容は、現在調整中です。
ぱらぽんは、めちゃめちゃ楽しみにしています。

この説明で、このツアーの魅力が伝わったでしょうか?
あまりにもマニアックなこのツアー!
開催できるかどうか?それはあなたにかかっています。
というのも、バスを1台、1日、貸切にするので、
25人集まらないと開催できないからです。
どうぞ、「銀バス」好きの皆さん!
ぜひとも、参加してください。
乗り物好きな「お子さん」「お孫さん」とご一緒にどうですか?

「藤枝おんぱく2017」でのご紹介ページは、こちら
ただし、お申し込みは、「静鉄ジョイステップバス」さんが窓口になります。
TEL : 054−687−0100
そのための「藤枝おんぱく2017」のWebサイトの参加者申込人数は、
すぐ反映されていない場合があり、実際と異なる場合があります。
ただし、電話でのお申し込みいただくので、
その時点で、受け付けられれば、ツアーに参加はできるはずです。

イベント実施日:2017年6月3日(土)
申込受付期間:4月10日(月)~5月26日(金)
催行決定日:5月18日(金)
お問い合わせ・お申し込み:
静鉄ジョイステップバス株式会社:054−687−0100

*** おまけ ***
師匠のお供をした、「藤枝おんぱく2015」のバスツアーの様子
【その1 コロバスに乗りまくる】編は、こちら
【その2 洗車体験と「朝比奈線」】編は、こちら
【その3 「善左衛門線」に乗りまくる】編は、こちら

個人的には、また【バスに乗ったままの洗車機体験】
やってほしいよ〜!!
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0