So-net無料ブログ作成

「藤枝おんぱく2017」No.61「闘茶会練習」の取材がありました! [天下一闘茶会]

2017年4月26日(水)の午前中、
藤枝市堀之内の「熊切商店」さんに動きが…。

image-20170502010301.png
おお〜、何かの撮影のようです。
取材を受けるのは、「熊切商店」の原伸明さん。
image-20170502010237.png
4月から、社長さんになられたんですよ〜。

この日は、SBSテレビの「イブアイしずおか」の「エンタ」のコーナーの取材でした。
まずは、「熊切商店」の製茶工場の様子を見てもらいました。
image-20170502144701.png
製茶をする機械がいろいろあります。
image-20170502144735.png
動いているところも見たいですね。
image-20170502144753.png
番組では見られるかもです。
image-20170502144823.png

さあ、これからは、「闘茶会練習」の様子を!
この器は、お茶の茶葉を入れて、その茶葉の様子を見るためのもの。
「拝見盆」と言います。
image-20170502144842.png
闘茶は、「花・鳥・風・月・客」と名付けられた呼び方で、
各茶産地のお茶を表します。
この日は、
花:藤枝 鳥:狭山 風:宇治 月:宮崎 客:鹿児島
です。

こちらが解答用紙。
image-20170502144857.png
解答するときは、「花鳥風月客」のシールを貼ります。

この日「闘茶会練習」をしてくださったのは、
SBSアナウンサーの「水野涼子」さんと「新城健太」さん。
image-20170502145258.png
水野さんは、「利き酒師の資格も持っているのよ!」
新城くんは、「埼玉出身なので、狭山茶は当てたい!」
とお二人とも、やる気満々!
さあ、どうなりますでしょうか?
image-20170502145059.png
まずは、茶葉の形状を見てもらいます。
image-20170502145117.png
茶葉の味方、その違いがお茶として、淹れられたらどのようになるのか?
気づいたことをどんなふうにメモしたらいいか?
原さんの説明は、具体的でくわしいです。

さあ、本日のお茶のラインアップです。
「花:藤枝茶」です。
image-20170502145132.png

「鳥:狭山茶」です。
image-20170502145151.png

「風:宇治茶」です。
image-20170502145203.png

「月:宮崎茶」です。
image-20170502145219.png

「客:鹿児島茶」です。
image-20170502145231.png

原さんが、必勝法のコツを伝授しています。
image-20170502010434.png

お茶を飲んで、闘茶をしているところは、
撮影中につき、シャッター音がNGなので撮影は遠慮しました。
なので、写真はなし。
ここは、テレビで見てくださいね。

対戦が終わって、原さんが大走りの新茶を淹れてくださいました。
image-20170502145344.png
新茶のいい香りが香ってきます。
image-20170502145359.png
ごちそうさまでした。

それでは記念撮影を!
image-20170502010625.png
「天下一闘茶会」のポスターが見えるように、
座っていただきました。
image-20170502010642.png
そうそう、左のものは、闘茶会の時に記念で売り出す
藤枝の「若き茶商たちそろい踏みのお茶セット(仮)」のサンプル。
当日の「お茶マルシェ」で販売予定です。
そのお茶セットを見て、水野さんが、
水「あら、この方『石上亮』さんじゃないですか?
  なぜここに? 岡崎で本多忠勝公をやっていらっしゃるのよね。
  私お仕事でご一緒したことありますよ!」
ぱ「水野さんが家康公になられた時のことですね? 観ましたよ〜!
  この春、忠勝公は天へご出立なさったのです」
水「あら、もう岡崎にはいらっしゃらないのね?」
ぱ「そうなんです。
  石上さんは藤枝市出身なので、毎年、藤枝おんぱくの時に帰ってきて、
  プログラムをやってくれていたんですよ。
  今年は、「魚時会館・おさかな亭」さんのプログラムと、
  『天下一闘茶会』の司会をするんです」
水「あら、素敵! よろしくお伝えくださいね」

最後に、スタッフの皆さんも交えて、記念撮影!
image-20170502010701.png

さあ、お二人の対戦結果はどうだったのでしょうか?
それは、オンエアをお楽しみに!
2017年5月5日(金・祝)16:45〜放送の
SBSテレビ「イブアイしずおかエンタ」をご覧ください。

テレビをご覧になって、闘茶会に参加したいなと思った方は、こちら
ふるってご応募ください。

その前に、「闘茶会練習」に行かなくっちゃと思った方は、こちら
「闘茶会練習」は、参加費1000円かかります。

ご自宅でも練習できる「「天下一闘茶会練習セット」は、
各地の茶産地の新茶が出揃ったら販売します。
価格は、540円。5月23日過ぎを予定しています。
新茶の飲み比べセットとしてもいいですよね。
ちょっとした「初夏のプレゼント」としてもよろしいかと。

「藤枝おんぱく2017」の公式サイトは、こちらから。

過去の「天下一闘茶会」の関連記事は、こちらから。
2017年の関連記事は、こちらから。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0