So-net無料ブログ作成
検索選択

「懐かしの銀バスで、懐かしの路線めぐり」案内チラシを作っちゃいました! [路線バス応援隊]

先日もお知らせしましたが、
「藤枝おんぱく2017」の中でも、群を抜いて怪しい企画!
No.46〝懐かしの銀バスで懐かしの路線巡り〟 バス弁やバス車庫見学も楽しめます

スクリーンショット 2017-04-30 19.17.47.png
スクリーンショット 2017-04-27 23.15.24.png

その紹介記事は、こちら
友人たちのお陰で、そのマニアック度はSNSを通じて、全国に拡散中です。
シェアしてくださった方、つぶやいてくださった方、
ありがとうございます。
このツアーは参加料金が「6,000円」なので、ちょっと高いな〜と
思われていると思いますが、バスを1台借りる費用がなかなかなので、
いたしかたないところなのですが、やはり、このツアーのツボは、
説明しないとわからないかもしれないので、ぱらぽん、がんばります!

まずは、「静鉄ジョイステップバス」さんが用意してくれたチラシをご紹介!
fujieda_onpaku.jpg
「静鉄ジョイステップバス」さんのWebサイトでも紹介してくださっています。

マニアック度をお伝えするために、ぱらぽんこんなものを作っちゃいました。
銀バスツアーチラシ.png

 かつて静鉄バスは、バスの車体が銀色だったため
『銀バス』と呼ばれていました。
その『銀バス』復刻版車両を貸し切り、
昭和40年代に志太地区を走っていた懐かしの旧路線をたどり
運行します。この復刻版『銀バス』は、
通常、藤枝・島田・焼津地区を走ることはありません。
この日のために特別に運行するバスツアーです。
 さらに、普段は高速バス限定の『バス弁(バスパッケージ弁当)』付き!
161.jpg
「バス弁」写真は、イメージです。
メニューは現在調整中です。
ジャストライン岡部営業所では見学会や、
しずてつバスグッズの特別販売もあります。
こちらの内容も、現在調整中です。

さて、一体どこを走るのか?
それをわかってもらうために、こんな案内図も作っちゃいました。
バス路線図.png
この昭和49年静岡鉄道発行の「バス路線図」、
師匠が現物を持っていました。
それを使って、今回のツアーの行程をご紹介しました。
当日、この路線図全体のコピーを参加者プレゼントにできないか?
ただいま、師匠におねだり中!
もう、「今は走ってないルートを銀バスで走る!」って、
バスマニアなら泣いて喜ぶツアーなんですが、
興味のない人には、「何?バスに乗ってるだけなの?」
と言われそうですが…。
ここで大切なのは、「想像する力を大切にすること」なんです。

「昔、昭和のあの頃には、この通りをこういうバスが走っていたんだ」
「この道は細いから、対向車が来ると、すれ違うだけでドキドキしたなあ」
「バスの運転手さんって、すごいなあ〜!かっこいいなあ〜!」
「降車を知らせるボタンを誰が押すかで兄弟けんかしたなあ」
「子ども達だけでおばあちゃんちに行く時、このバスに乗って行ったなあ」

この路線図を見るだけで、いろいろな想いが溢れてきます。
よそから来た方は懐かしくないかもしれませんが、
「へえ〜、この駅とこの駅を結んでバスが走っていたのか〜?」
などと、今の町並みからは見えてこない情報が得られるかも…。

連休真っ盛りの今日この頃ですが、
作られた刺激的なアトラクションを楽しむとはちょっと違う、
自分で考えたり、妄想したり…
ご家族で思い出話に花を咲かせながら…
同級生と当時を懐かしみながら…など、
大切なことは「想いを馳せること」!
そんなツアーです。
値段は可愛くないですが、
お子さんと、お孫さんとご一緒に、
時間を超えた旅ができるかも…!?
このツアーを面白いと思うかどうかは、個人差があると思われます。

案内人は、藤枝市公共交通会議の市民公募委員の「山内達仁」さん。
ぱらぽんの電車バスの師匠であり、ガイドヘルパーもなさっているので、
障がい者の方との接し方なども教えていただいています。
ぱらぽんも同じく市民公募委員なので、添乗して、
皆さんのお世話をさせていただきます。
とかなんとか言っちゃって、「バス弁」だ〜とか、
洗車機体験したい〜とか、運転席に座りたい〜とか、
一番楽しむつもりなのは、バレバレでんな。(はい!)

さらに、さらに、当日は、運転手さんとは別に、
岡部営業所の嘱託の運転手さんで、かつては車掌業務もされていた方が
同乗して、アナウンスしてくださるそうです!!
いろいろなエピソードも聴けるでしょうね。
楽しみです。

くわしくは、
「静鉄ジョイステップバス」のWebサイト
「藤枝おんぱく2017」のWebサイトをご覧ください。
お申し込みは、「静鉄ジョイステップバス」さんに、
お電話でのお申し込みになります。
TEL:054−687−0100

このツアーは、静岡駅集合・発着になります。
もし、藤枝駅から参加したい方は、受付時に、
「静鉄ジョイステップバス」さんの受付の方に相談してください。
途中離脱もできるかどうか、確認してみてください。
(くわしいことが確認でき次第、またお知らせします)

それでは、皆さま、お申込みお待ちしております。
どうぞよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0