So-net無料ブログ作成
検索選択

「藤枝おんぱく2017」No.05「『匠の競演!』まぐろ×日本酒×役者」レポート [SACLABO&藤枝おんぱく]

2017年6月10日(土)いよいよ、この日がやって来ました。
会場となるのは、こちら。

image-20170615004334.png
藤枝市駅前の「魚時会館」です。
「藤枝おんぱく2017」の終盤を飾るそのプログラムは、
image-20170615004354.png
No.05「『匠の競演!』まぐろ×日本酒×役者」

この日、ぱらぽんはマルチな裏方!?忍びの者です。
プログラムの記録は、カメラマンが2人入っているので、そちらにお任せして、
ぱらぽんはお料理サービスの合間を縫って、
メイキングなどを実況中継的にレポートいたします。

まずは、15:30。まあるくなって相談!
image-20170615004119.png
関係者が打ち合わせをしています。

「魚時会館」の皆さん。
image-20170615004207.png
左から、専務、若女将、女将、「まぐろの匠」である社長です。

左から、助っ人岡村くん、「日本酒の匠」志太泉社長、専務です。
image-20170615004244.png

左から、魚時社長、「トークの匠」石上亮さん。
image-20170615004258.png

まずは、記念写真といきましょう!
image-20170615004319.png
それでは皆さま、よろしくお願いいたします!

会場セッティングも見ておきましょうね。
image-20170615004423.png
こちらが、解体現場です!

本日の主役のおひとり(?)
image-20170615145420.png
ケープタウン沖で獲れた「ミナミマグロ」26kgだそうです。
image-20170615004446.png

出刃包丁と柳葉包丁。
image-20170615004457.png
この包丁2本でさばいていくそうです。
魚時さんには、包丁を研ぐスペシャリストがいるそうです。

今日の主役たち!
image-20170615004547.png
「魚時会館」社長の石上幸夫さん
 甥っ子で俳優の石上亮さん
「志太泉酒造」社長の望月雄二郎さん。

裏の仕切りはお任せください。
image-20170615004617.png
女将の石上あけみさんと、康子さん。
今日は、よろしくお願いいたします。

解体ショーを間近に見てもらうために、
お座席は部屋の片側に寄せてあります。
image-20170615004519.png

グラスもお箸もスタンバイOKです。
image-20170615004531.png

会場の皆さまもお待ちかね。
image-20170615004709.png

それではいよいよ始まります!
「皆さま、こんばんは!司会の石上亮です。」
image-20170615092712.png
ただ今より「藤枝おんぱく2017」No.05
「『匠の競演!』まぐろ×日本酒×役者」を開催いたします。
image-20170615092750.png


まず初めに、本日の記録係のカメラマン藤田義雄さんと半田武袮夫さん。
image-20170615005121.png
撮影した写真は「藤枝おんぱく」の記録としてSNSや報告書に
掲載される可能性があることを説明。
顔出しNGの方は、ここで申告していただきます。

専務の「石上忠義」さんからご挨拶。
image-20170615005223.png
皆さま、今日は当プログラムにご参加ありがとうございます。
本日は、まぐろと日本酒の組み合わせでどれが美味しいと思うか?
「フードペアリング」のアンケートをお願いいたします。
そしてそのあとは、「魚時」選りすぐりのお料理と、
「志太泉酒造」のお勧めのお酒セレクションをお楽しみいただきます。

まずは、本日の「匠」たちをご紹介いたします。
image-20170615005103.png
マグロの解体を担当します。
「魚時会館」社長、この道58年の「石上幸夫」さんです。
石上亮さんの伯父さんでもあります。

image-20170615005133.png
そして、「志太泉酒造」四代目蔵元「望月雄二郎」さんです。

image-20170615124133.png
最後に、藤枝市出身の俳優「石上亮」さんです。

それでは、「『匠の競演!』まぐろ×日本酒×役者」はじまりはじまり!

まずは、「まぐろの解体」です!
まずは「頭」を落とします。
image-20170615005316.png
なかなかの力技。
背中に包丁を入れ、
image-20170615005336.png
さらに、胴体の横に包丁を入れます。
image-20170615005357.png
背中側の1/4が取れました。「男節」でいいですか?
image-20170615005410.png
続いて、骨の下側を切り取ります。
image-20170615005426.png
骨周りが取れました。
骨についた身をこそげとると、「すき身」になります。
残りを二つに割ると、これで5枚に下ろしたことになります。

奥のテーブルでは、料理長の松下さんが、
ブロックをサクに切り、さらに盛り付けるように
小さく切っていき、盛りつけます。
image-20170615005451.png
お客様も真剣です。
無事に解体できてよかったです。
image-20170615005529.png
石上社長、お見事でした!

それでは、ここで、テーブル席の用意をいたします。
先ほどお手伝いをお願いした方は、ご協力をお願いいたします。
準備ができるまで、ロビーでお待ちください。

さあ、準備ができました。
お名前のあるところにご着席ください。

こちらが、乾杯酒の「梅丸」です。
image-20170615005636.png
ほんのりピンクですね。
純米原酒開龍 静岡県 (島田市主体)の梅

こちらが先ほどさばかれた「まぐろ」。
image-20170615005702.png
左から、赤身・中トロ・大トロです。

セッティングするとこんな感じ。
image-20170615005716.png
奥には、「志太泉」のお酒で、この日のために選ばれた
4つのお酒が並びます。
上段左から、
「純米吟醸 兵庫山田錦」魚時オリジナル
「純米吟醸 誉富士」
下段左から、
「特別本醸造」
「純米吟醸 八反35号」

3つのまぐろと、4種類のお酒、
どれとどれがお似合いでしょうか?
お答えは、「フードペアリング」用のアンケートにご記入くださいね。

さあ、後半は「魚時」のお料理と、「志太泉酒造」のお酒飲み放題です。

まず「魚時」の「まぐろコース」をご紹介します。
・まぐろ盛り合わせ
image-20170615124140.png

・まぐろユッケ
image-20170615124151.png

・まぐろ椎茸バター
image-20170615124157.png
 (杉山農園の玉取茸)

・藤枝のサラダ
image-20170615124209.png
 (アグリ水耕農園のレタス・井口彩園のレタス・河原崎農園のプチルージュトマト)

・まぐろほほ肉焼き
image-20170615124202.png

・まぐろメンチカツ
image-20170615124213.png

・まぐろ握り寿司 二貫
image-20170615124220.png


続きまして、志太泉酒造さんのお酒を紹介していきます。
image-20170615005740.png
「ニャンカップ」
酒蔵にはネズミがつきものなので、
ネズミを捕まえる猫は、縁起物なのだとか。
image-20170615005804.png

こちらは、「シダ・シードル 純米発泡酒」。
image-20170615005902.png
瓶の中で二次発行が進み、開けると炭酸が溢れるようです。
image-20170615005840.png
どうですか、飲んでみて!?

こちらは、「カシス酒 姫のみ」。
image-20170615005911.png
茶畑をカシス畑にして、藤枝をカシスの産地にしようという試みの
一環から生まれたカシスのお酒です。
炭酸で割って飲みます。
女性向きですと言ったのに、おじさま達も飲みたがり、
足りなくなっちゃったらしいです。ん〜、もう!

こちらは、左から、
image-20170615005926.png
「純米吟醸 ラヂオ政宗」「梅丸」「特別本醸造」

こちらは、
image-20170615005954.png
「純米吟醸 藤枝誉富士」「純米吟醸 八反35号」

こちらが、「身上桜」
image-20170615010053.png

普通ではあり得ないことですが、お酒のドリンクバーになっています。
image-20170615010040.png
テーブルに瓶を持っていかないようにしたので、このようになっています。
皆さま、すごい!

「匠」たちのトークも、盛り上がっています。
image-20170615010142.png

亮「専務、魚時さんの今後の予定はどうですか?」
image-20170615010242.png
専務「ここ数年開催しているんですが、
   来年2月に、落語会「魚時寄席」をやります。
   上方落語の「月亭文都」師匠をお招きして、
   落語とお料理を楽しんでいただきます」

亮「望月社長、今後の志太泉のご予定はいかがですか?」
image-20170615010438.png
望月「7月からは、先ほどすぐに空になってしまいましたが、
  あのカシス酒を造ります。
  そして、10月からは、日本酒づくりが始まります」

望月「亮さんの、今後はどうなんですか?」
亮「ありがとうございます。まず、明日6/11(日)
  大慶寺で行われる『第三回天下一闘茶会』の
  司会をやらせていただくことになりました。
m_efffbfb65704cdce6403c549413e8068.jpg
  よければ明日、大慶寺に応援に来てください。
  枠が空いていれば参加することも可能です」

image-20170615010350.png
亮「それからですね、実は7月に東京の新宿で行われる
  舞台に出ることが決まっています」
望月「このチラシですね?」
スクリーンショット 2017-06-15 14.28.52.png
亮「そうなんです。LIVEDOGプロデュース公演『スパイ大迷惑』という作品です。
  ダブルキャストで、僕は、D(ドラゴン)組です。
  元AKBの中塚智実さん、仲谷明香さんと共演します。
  6/17からチケット販売開始です。
  どうぞヨロシクお願いいたします」
くわしくは、こちらで。

亮「それから、『石上亮のアクリルスタンド』も販売中です」
image-20170615010537.png
亮「よかったら今日の記念にお求めください」
image-20170615124225.png
ここでも、ファンの皆さまは健在です。
ありがとうございます。

亮「それでは最後に専務…」
専務「今日のこの企画は、そもそもうちの奥さんの
   真理さんが言い出したことですから…。」
image-20170615010328.png

若女将「え〜っ。私?」
亮「はい、僕のいとこの真理ちゃんです。
  若女将ご挨拶どうそ!」
image-20170615010339.png
若女将「今日は皆さん、ありがとうございました。
    準備は色々と大変だったのですが、
    皆さんに喜んでもらえたら、うれしいです。
    それで、アンケートに感想などを書いていただけると、
    これからの励みになります。
専務「今後とも、『魚時会館・おさかな亭』を 
    どうぞよろしくお願いいたします。
image-20170615010507.png  
   本日はありがとうございました」
石上亮「それでは、これにて、『藤枝おんぱく2017』
    No.05「『匠の競演!』まぐろ×日本酒×役者」
    を終了させていただきます。
    皆さま、お気をつけてお帰りください。
    ありがとうございました」
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0