So-net無料ブログ作成

2017.0810(木)第2回「2018年 焼津おんぱく 説明会+TalkCAFE」開催しました。 [焼津おんぱく]

2017年8月10日(木)19:00〜
焼津市上新田の「上新田第3町内会館」をお借りして行われたのは、
「2018年 焼津おんぱく 説明会+TalkCAFE」です。

image-20170812183112.png

この日は、燒津市役所の議会庁舎跡地で
燒津市役所若者倶楽部3班(総合政策部政策企画課)が主催の
「YAIZU GOLDEN 泡〜(アワー)」なる企画とバッティング。
集客はかなり苦しいでしょうと予想されました。
もしかしたら、スタッフの方が多いかも!?
などと話していたのですが、時間が来てみたら、あらら。

image-20170812180959.png
かなり、キャラの濃い方々が集まってくださいました。

まずは、はじめのあいさつ。
image-20170812181010.png

本日の進行は、この方。
image-20170812181019.png

まずは、ひとりずつ自己紹介。
image-20170812181029.png
本日は、①名前 ②所属 ③この夏チャレンジしたいこと。
それでは、③のみリストアップしちゃいましょう!
①娘にスキンダイビングさせたい。
②焼津/大井川町を歩いて「ピクニッキング」したい。1日に2時間くらい?
③「焼津生活ガイドブック」をがんばって作る。
④走りたい。
⑤焼津でもおんぱくに参加したい。
⑥趣味(ひみつ)をがんばる。
⑦白装束で「荒祭り」に参加する。
⑧特になし。
⑨子どもたちを集めて釣り教室をやる。
⑩?
⑪体脂肪率を23%から8.8%まで落としたので、今夏は8%にしたい。
⑫やせます!
⑬?
⑭体力を付けたい。体脂肪を落としたい。
⑮8月末に本が出る。体力を付けたい。
⑯でかけて楽しみたい。
⑰ネイティブアメリカンのトラッキングを学びたい。
⑱?
⑲?
参加者もスタッフもごちゃ混ぜです。

この日のスケジュールは、
image-20170812181038.png

まずは、さやか女史が、「おんぱくとは何か?」をレクチャー。
image-20170812181049.png
今決まっていることは、
2018年1月20日〜2月25日の期間に、
焼津市全域で行うイベントです。
プログラムを開催するには、「パートナー」となって、
エントリーする必要があります。
具体的にどう進めていくのかについては、
この日のような「2018年 焼津おんぱく 説明会+TalkCAFE」にご参加いただくと、
今まででは出会わなかったような人や、団体などと出会うことができます。
場合によっては、そこで新たなコラボが生まれることも…。
人材の宝庫ともいえます。
さらに、「成果指標は、自分で決める」
「おんぱく」に参加する動機は、それぞれのパートナーさん次第なので、
どうなれば成功なのか?ということは、各自が決めることというわけです。

次は、「焼津おんぱく」のネタになりそうな「素材探し」のグループワークです。
焼津の良さ、ヒト、モノ、イメージを探してみよう!
3つのグループに分かれて、いろいろ出し合いました。

Aグループ
image-20170812181058.png
食べ物
 焼津は海の幸が豊富だが、意外と野菜が特徴的、有名。
 大富の在来作物
 大井川の桜海老・シラス、黒はんぺん
景色 
 石津浜、初日の出、富士山がきれい
 高草山(山と海の風景)
 漁船がかっこいい、大漁旗
 小川港、海すれすれを車で走れる、インスタ映え

 歴民の源さん
 やいちゃん
深海魚
 オオグソクムシ
その他
 県外の人も焼津を知っている(知名度が高い)
 カフェがいっぱいある
 三つ葉松
 虚空蔵さんのだるま市
 ボート大会
 デザインマンホール

Bグループ
image-20170812181108.png
地の利がある
 気候がいい、水が豊富、山
 大崩れ海岸
 釣り場
食べ物
 魚がおいしい、野菜もある、桜えびが捕れる
 鰹節(手火山式)
 大ナマズがいる(鰹節の排水で巨大化?)釣り人
 おいしい居酒屋がたくさんある
 個性的なカレー屋(ちゃぼす)
歴史
 花沢の里
 江戸時代からの名残、古い町並み
 昔あった芸者文化
 工場が多いので直売
 小泉八雲
 神話
ヒト・お店
 ハンターチョコレート、県産醤油
 かっぱ館の北野さん
 元静岡市中央図書館の館長(村松さん)
 二胡(鈴木裕子)
 かえるイラスト(やまむらともよ)
 漫画家(小塚敦子)
 インスタ女子
 なまり節
その他
 旗掛け石
 トロ箱
 水産高校

Cグループ
image-20170812181117.png

 加工食品、港、海
 田んぼ 
 県産の醤油
 西焼津のつくだに屋さん
 でかいプリン(カントリーロード)
 キャノン(ハンバーガー屋)
 かまぼこ(かごせい)
 水産工場
地形
 港
 周りに山、山の下に平地、実は盆地(土地として魅力的)
 平地の先は海に
 焼津は空が広く感じる
 荘園 2つあった(小柳津、藤守)
 散居集落
 黒石川
 栃山川
 浜通り
 南北に長い
 港が3つある
ヒト・お店
 下江留(かえる)のおっさん
 かっぱのたっちゃん
 WBC投手(増田、牧田)
 小川港のレトロな釣り具店(ゲームセンター?)
 キャノンのホットケーキ
その他
 舟形屋敷
 -60度の冷凍庫
 ハセガワ(模型)

続いては、個人ワーク
「仮想おんぱく」プログラム作り
A3のねりねりシートに書いてみよう。

Aグループ
image-20170812181125.png

Bグループ
image-20170812181134.png

Cグループ
image-20170812181141.png

最後は、現時点での「仮想プログラム」の発表です。

小畳作り
 い草で作る、実際の畳作りを知ってもらう講座、工場見学

昨年は、防災と眉(防災時の女性の眉)

信頼と実績の男の顔
 名刺のための男性向けのメイク講座

第五福竜丸とゴジラの里

自衛隊基地のまち

気球(場所探し)

青果市場 (藤枝と同じ見学)
 中で、マルシェ?

ビーチコーミング・ハーバーコーミング
 漁具と流木、浜の会や石で、アクセサリー・小物作り

焼津の空を見上げる天体観測
 ディカバリー
 天体望遠鏡作りの法月さん
 海の上から天体観測

焼津に残る芸者遊び体験

おんぱく基地を作りたい(空き家、古民家リノベーション)

焼津かつおパスタ
 なまり節
 ほかのヒトが知らないような水産加工品(へそ、しおから、はらもなど)
 食べ比べ
 地元の飲食店の協力(観光誘致)
 レシピ、メニュー開発
 スタンプラリー、B級グルメ?

タッピングタッチを広める
 インストラクターが少ない(県内に5人のうちのひとりが焼津にいる?)

サマリータッチトリートメント
 親子向け、縁側のぬくもり?
 瞑想の世界

浜通り街あるき
 小路をうまく使いたい
 迷路っぽい道、民家の庭抜ける
 フットパスづくり
 空き家で文化展、写真屋、トマソンなど

まちあるき
 外から焼津に向かう
 吉田から、藤枝から、静岡からなど
 富士山がキレイ(スポットを巡るなど)ロケハンティング
 つまみ食い

漁師町を体験
 ビン玉の網の指導
  自分のビン玉を作る
  4時間ぐらい
 漁師網、技術の継承、網の編み方
 漁師町ならではのモノ作り

聴いているだけで、わくわくしてきます。
個性的な方々が集まったので、
すぐにでもプログラムになりそうなモノもありました。
もっとディープな話がしたかったですね〜。
これからどんなプログラムが育っていくのか?
とても楽しみです。

今後のスケジュールは、こんな感じ。
image-20170812181147.png

最後には、「振り返りシート」
image-20170812181155.png
感想を書いてもらいました。

あら、そんな、おもしろそうな会合だったの?
行けばよかった!と思ったあなた!!
大丈夫です。
まだあります。
「2018年 焼津おんぱく 説明会+TalkCAFE」
image-20170812181206.png

第3回は、8月17日(木)19:00〜21:00
会場:そば屋案山棒(あんさんぼう) 焼津市大住99

第4回は、8月24日(木)19:00〜21:00
Zentra Yoga Kutir&karma Cafe(ゼントラヨガティールアンドカルマカフェ)
 焼津市本町2-16-45

image-20170812181213.png
参加したい方は、必要事項を記入して、お申し込みください。
氏名:
電話番号(できれば携帯):
メールアドレス:
参加希望日: 8/17 8/24

申込先:焼津おんぱく実行委員会
FAX :054−333−5446
メール:yaizu.onpaku@gmail.com

*予定が合わない方は、「個別相談」もあります。
個別相談は、8/25〜9/10 11:00〜15:00
事前に電話で予約を 090-5332-3955
会場:焼津市市民活動交流センター「くるさ〜」

主催:燒津市役所(経済産業部観光振興課)
運営:焼津おんぱく実行委員会
運営事務局(一般社団法人 SACLABO)
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。