So-net無料ブログ作成

島田市博物館 分館にて、演舞!「今川ミニ検定」に挑戦!「博物館を守れ!戦国時代から武将隊タイムスリップ」レポート④ [ヒストピア島田]

2017年10月1日(日)14:00
「島田市博物館」分館です。

image-20171002114659.png

「川越遺跡」散策お疲れ様でした〜。
image-20171002114725.png
ちょっと一休み。
image-20171002114819.png
すかさず撮影タイム!?
皆さま、撮影を喜んでくださいました。

「島田市博物館 分館」中庭です。
image-20171002114837.png
武将の皆さまは、休む間もなく、皆さんと交流なさっています。

「島田市博物館」の廣木さんも、インタビュー取材をして、
動画撮影をなさってました。
image-20171002114857.png
徳川家康公

image-20171002114907.png
今川義元公

image-20171002114931.png
武田信玄公と上杉謙信公

image-20171002114945.png
北条氏康公

image-20171002115006.png
何やら人だかりが…!?
image-20171002115015.png
1554年に結ばれた「甲相駿三国同盟(こうそうしゅんさんごくどうめい)」!!
三国とは、
甲斐(武田信玄公)写真左・
相模(北条氏康公)写真右・
駿河(今川義元公)写真中央。

五大武将の皆さまは、一瞬休憩を取られ、
すぐさま演舞の準備に!
image-20171002115037.png
スタッフの皆さまの計らいで、お庭にベンチが持ち込まれ、
お着物をお召しの方々、お子様、お年頃の皆さまに
座って観覧できるようにしてくださいました。
フレキシブル対応!素晴らしい!


いかがでしたか?
華やかですね〜!

続いて改めて口上の名のりです。
image-20171002115109.png

image-20171002115125.png
天下泰平を志し、戦国乱世に終止符を打つ。
image-20171002115137.png
我こそは、江戸幕府初代将軍、徳川家康(1542〜1616)である!

image-20171002115146.png
鉄壁の結束を誇る紅き軍団。風林火山を掲げて天下を狙う。
image-20171002115202.png
甲斐の虎、武田信玄(1521〜1573)推参!

image-20171002115214.png
毘沙門天の御旗の元に、遥か雪原を翔け行く越後の龍、
image-20171002115225.png
上杉謙信(1530〜1578)!ともに参らん。

image-20171002115235.png
相模国に生を授かり、この身を賭して平定すべきは関八州、
image-20171002115244.png
相模の獅子、北条氏康(1515〜1571)!

image-20171002115253.png
戦乱の世を憂いて、太原雪斎と共に天下を治める。
image-20171002115302.png
余は街道一の弓取り、今川義元(1519〜1560)!

ここからトークタイム!
image-20171002115318.png
ゆるきゃらの「今川さん」と「家康くん」の擬似対決となり?
image-20171002115329.png
認知度では「家康くん」に軍配が…!?
image-20171002115340.png
とはいえ家康は義元公なくしては…!?
image-20171002115350.png
はは〜、お世話になり申した。

次には、「川中島の戦い」かっ1?
image-20171002115402.png
謙信「おまえには義の塩を送ってやったではないか!?」
image-20171002115412.png
信玄「あ〜、そうであった〜」
義元「まあまあ、争うでない!喧嘩両成敗じゃ!!」
image-20171002115432.png
信玄「何だと〜。そもそも、そうなったのは誰のせいじゃ!???」
image-20171002115444.png
家康「おい、氏真!おまえが塩を送るのを止めたからじゃろ?
   早く謝れ!」
image-20171002115455.png
氏真「その節は…、すまぬことをした。ゆるせ」
image-20171002115505.png
信玄「何と横柄な!」
謙信「信玄、誰がそなたを助けたと思っているのじゃ。
   氏真も謝っているであろう。許してやれ!」
信玄「ぅぬぬ…」
image-20171002115515.png
信玄「この近くにあるのは何じゃ」
家康「大井川でござりますか?」
image-20171002115526.png
信玄「そうじゃ、大井川だけに…、水に…、水に流そう〜!」
image-20171002120159.png
一同「おお〜!信玄公、よう言った!見事でごじゃった」!
image-20171002120211.png
義元「無事に、仲直りができたところで、皆で舞おうぞ!」

勝鬨も見事に決まりました。

ここからは、撮影タイムじゃ。
image-20171002120221.png
皆のものが撮れるよう、儂らが順番に向きを変えるゆえ、待つがよい!
image-20171002120232.png
image-20171002120238.png
image-20171002120247.png
image-20171002120254.png
image-20171002120302.png

この後は、お客さまを招き入れての撮影です。
image-20171002120309.png
皆さま、ご自身のカメラや携帯をスタッフに預けて、
思い思いのショットを撮影していただきました。
ちなみに、「島田市博物館 分館」
image-20171002120316.png
車いすで上がれるリフトも完備です。

さて、15:00〜は、お待ちかね!?
image-20171002120324.png
五大武将と一緒にチャレンジ「今川ミニ検定」です。
参加されたツアーのお客様も一緒に考えて、チャレンジしましょう!

image-20171002120332.png
出題は、岡村氏真学芸員! 
image-20171002120339.png
回答するのは、五大武将!
image-20171002120347.png

【問題1】
次のうち今川氏の人物の花押・印判の 組み合わせとして
間違っているのはどれでしょう?
image-20171002120356.png
①氏親 ②氏輝 ③義元 ④氏真

【問題2】
武田信玄は、「寿桂尼死す」の知らせを受けて駿河侵攻を決めたと言われていますが、
「寿桂尼死す」の知らせを信玄に伝えたのは誰でしょう?
image-20171002120408.png
①北条氏康 ②上杉謙信 ③徳川家康 ④武田勝頼

【問題3】
戦国大名でなくなった後の氏真は、何度か上杉謙信に同盟を申し出ましたが
断られました。信玄は何故断ったのでしょう?
image-20171002120420.png
①氏真が貢ぎ物を持ってかなかったから
②氏真と組んでも武田には勝てないと思ったから
③氏真の手紙が無礼だったから
④武田信玄と同盟したかったから

【問題4】
今川氏真は、懸川城を開城した後に舅である北条氏康に保護されましたが、
形式上は氏康の孫が今川氏を継ぎ駿河の支配権を得ました。
後に北条氏直となるこの子は誰でしょう?
image-20171002120431.png
image-20171002120439.png
①龍王丸 ②獅子王丸 ③虎王丸 ④国王丸

【問題5】
徳川家康は、死後に「東照大権現」として神になりました。
家康に大権現の称号を与えるために活躍したのは、
どの戦国大名の子孫でしょう?
image-20171002120451.png
①北条氏 ②武田氏 ③上杉氏 ④今川氏

*答えは一番下に貼ってあります。

「今川ミニ検定」武将たちが順番に答えたのですが、
各自、ご自分にまつわる問題でありながら、苦戦!
4武将、戦いに敗れ、最後の砦、若輩の家康公が一矢報いるという結果に。
家康「やはり、この負け戦を肝に銘じ、もっともっと研鑽を積んでもらわねば」

本番の「今川氏検定」のお知らせです。
image-20171003144352.png
「今川氏検定」
日時:11/26(日)午後1時30分〜午後3時30分
内容:今川氏の歴史に関する検定です。(全50問)
定員:30名
対象:どなたでも
場所:講座室
★観覧料のみで参加できます
★申し込み締め切り11/16必着
【申し込み方法】
1イベントにつき1枚の往復はがきでお申し込みください。
※1通につき2名まで
希望のイベント名、参加者氏名(ふりがな)、年齢、住所、電話番号を記入し、
博物館までお送りください。
※応募者多数の場合は抽選となります

最後は、お客様とのグリーティングタイム。
image-20171002120504.png
お好きな武将の席の前に並び、
花押(サイン)や印判(はんこ)を押してもらいます。
image-20171002120513.png


さあ、いよいよ最後です。
image-20171002120520.png
義元「儂は、本番の『今川氏検定』に臨むぞ」
一同「殿!本気でございますか?あ〜、言っちゃった!」
義元「勉学に励み、リベンジを果たすぞ!」
一同「おお〜それは誠に素晴らしい!」
image-20171002120526.png
皆のもの、今日はよう参られた。
image-20171002120534.png
ありがとうごじゃった〜。
また、どこぞで会おうぞ!

本日のために用意された『印判』
image-20171003151916.png
どれがどなたのものか分かりますか?

出陣を終えられた武将の皆さんに、お願いして
印判を押していただきました。
image-20171002120555.png
右上:上杉謙信公、右下:武田信玄公
左上:徳川家康公、左中:今川義元公、左下:北条氏康公

印判と花押は同時に使われることはありません。
ご本人であることの証、同じ意味になりますので、どちらかです。
こちらは花押です。
image-20171002120602.png
右上:上杉謙信公、右下:武田信玄公、
中央:徳川家康公、
左上:今川義元公、左下:北条氏康公

最後は、この日五大武将に体を貸していた
「石上亮とゆかいな仲間たち(仮)」の皆さまのサインです。
image-20171002120609.png
並び順は、上の武将のものと同じ順番です。
右上:伊藤優希 
右下:林充晃
中央:石上亮
左上:山田大生 
左下:山口広大
名前をクリックするとTwitterアカウントに飛びます。

さまざまな戦いにご出陣くださり、
ありがとうございました。
image-20171002120700.png
また、いつの日にか、島田市に、藤枝市に、ご出陣くださいますよう。
ご武運をお祈りいたしております。








「今川ミニ検定」の答えです。
この問題は、この日、武将に答えていただくために作られた特別な問題だそうです。
ですので、11月の本番「今川氏検定」には出ない問題だそうです。
【答え1】
image-20171002120402.png
*本館の特別展の「寿桂尼」の展示をご覧になれば、
よ〜く分かります。

【答え2】
image-20171002120415.png

【答え3】
image-20171002120426.png

【答え4】
image-20171002120458.png

【答え5】
image-20171002120445.png

それでは、「今川氏検定」どのように対策を立てればよいのか?
こっそりヒントを聞いちゃいました。
出題は、展示の中から出るようです。
ですので、まずは島田市博物館
特別展「女戦国大名 寿桂尼と今川氏」を、ぜひともご覧ください。
そして、家で勉強したい方は、こちら。
iphone/image-20171002105125.png
徳川家康公御用達、図録にてお勉強してください。
家康公は、幼少のみぎり、臨済寺にて、
太原雪斉老師と、今川義元公の膝元で学ばれたわけですから、
さぞご存じであられましょう!
皆さま、「今川氏検定」にて、ご武運あれ!
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。