So-net無料ブログ作成

年の初めは、映画鑑賞! 「藤枝シネアド映像」確認してきました。 [映画館へ行こう!]

皆さま、あけましておめでとうございます。
今年もどうぞよろしくお願いいたします。
2018年1月1日(月・祝)
午前中は、年賀状の宛名書き。
いただいた方に、お返事を書く方式。
遅ればせながらで申し訳ないですが、
それでも、コメントで会話ができる感じがするから、ちょっとうれしい。
ありがとうございました。

さて、午後は「藤枝シネ・プレーゴ」にて映画鑑賞!
今年の1作目は、こちら。
image-20180101182206.png

「STAR WARS 最後のジェダイ」実は、3回目です。
1回目は、2D字幕版。
2回目は、3D吹替版。
そして、3回目は、2D字幕版。

image-20180101182212.png
お昼を食べてなかったので、今日は初めて
「かつサンド」を試してみました。

さて、先日からお知らせしている「藤枝シネアド映像」が、
ちゃんと上映されているか? 確認してきました。
今日のメインの目的は、こちらでした。
ロケの様子は、こちらで。

元日の映画館はなかなかの混み具合でしたが、
チケット売り場は、案外スムースでした。
皆さん、予約しているのでしょうか?
2Dの「STAR WARS」は、13:45〜でした。
「6番スクリーン」だったので、かなりの充実感でした。
予告編でどきどきするっていうのも、不思議ですが、
いつ出るかいつ出るか? ワクワクしながら観てきました。
ちゃんと映っていました!
シネアドの宿命ですが、もっと長く観ていたいです。
意外にさりげないのか? 皆さんの反応は激しくなかったですねえ。
あっという間に終わってしまうので、
何度も観に行かないと細部が見切れないですね。
「静岡東宝会館」でも観てみたいと思います。

撮影にご参加くださった皆さま、
ご自分が思っていたほどたくさん映ってなかったら、ごめんなさい。
でもご一緒に行かれたご家族や、お友達に、
こんな風にロケしたんだよ〜って、
お話してあげてくださいね。

最後に別件ですが、お願いです。
映画の上映が終わると、最後のエンドロールを観ないで
席を立つ人がいらっしゃいますよね。
そこに興味があるかないかなので、
その人の勝手でしょ!といわれればそれまでですが、
ぱらぽんは何も映らなくなるまでが、作品だと思っているので、
途中で立つ人は、残念に思います。
特に、観ていたい人の前を横切るのはちょっと困ります。
早く出たい方は、出やすい席を選んで欲しいなあ。

と、新年早々苦言を呈するのも失礼なのですが、 
「STAR WARS 最後のジェダイ」のエンドロールでは、
昨年の12月になくなった「キャリーフィッシャー」への
追悼文が流れます。
1回目に観たときにそれを読んで、涙がこみ上げてきました。
英語なので、一度に全文は読み切れなかったので、
2回目も3回目も、しっかり読みたかったのです。
エンドロールで主役から順番に俳優さんの名前が出てきます。
その大文字の方々が終わったところで、出てきます。
なんて書いてあるかは、実際に見つけてもらいたいので
ここには書かないでおきますね。
皆さんが「キャリーフィッシャー」を愛していたことを感じます。

「STAR WARS 最後のジェダイ」
観るたびに、ぐっと来るところが違います。
それにしても、「STAR WARS」シリーズは、
父と子の作品だなあと思います。
お次は、「ハン・ソロ」で一息ついて、
「episode Ⅸ」を待ちたいと思います。

May the Force be with You!
今回は「フォース」について、語られますが、
一番始めの頃(なんと、40年くらい前です!)の字幕では、
「理力の守りあれ!」だったんですよ〜。
あの方の講釈をまた聴きたいものですな〜。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。