So-net無料ブログ作成

レポートNo.56「第四回 天下一闘茶会」@大慶寺【藤枝おんぱく2018】 [天下一闘茶会]

2018年6月3日(日)9:30〜
「第四回 天下一闘茶会」が行われたのは、

IMG_9866.jpg
藤枝の名刹「大慶寺」です。



この日は「毎月3日は『おかげさん』
9a704d_b331e2615a6f4dc7b3454142c9908d0d~mv2.jpg
「おかげさん」を同時開催でした。

その出店テントも並んでいます。
IMG_9890.jpg
闘茶会参加者の皆さんが境内にて、入場できるのを待っています。

受付を済ませたら、本堂に上がります。
IMG_9901.jpg
参加者100人が入ると、すごいです。

お時間になりました。

残念ながら、「徳川家康公」の登場シーンは、見逃しました。
IMG_9984.jpg

今年は、最初に茶商の皆さんの紹介をすることになりました。
こんな風に。

さあ、始まりますよ!

司会を務めるのは、「小野製茶」の「小野慎太郎」さんと、
「徳川家康公」です。
IMG_9908.jpg

最初は、競技進行係の「松田商店」の「小泉純也」さんから、
IMG_9907.jpg
競技方法、注意事項などが説明されます。
IMG_9912.jpg
皆さん、がんばってくださいね。

この日、飲みあてしてもらうお茶は、5種類。
IMG_9770.jpg

花=岡部
IMG_9706.jpg
鳥=藤枝
IMG_9705.jpg
風=宇治
IMG_9707.jpg
月=宮崎
IMG_9708.jpg
客=鹿児島
IMG_9709.jpg
です。

まずは、その茶葉の観覧をします。
IMG_9919.jpg
2人にひとつずつ、茶葉の入った拝見盆が回ってきます。
その茶葉の色、香り、形状、粉の有無などを観察して、
この茶葉が「100度の熱湯が注がれて、1分30秒経ったところ」を想像して、
どんなお茶になるかをイメージしたものをメモします。
IMG_9917.jpg
メモをするのは、お隣の人が見ている間にします。
30秒の合図とともに、お隣に拝見盆を渡します(もらいます)。
IMG_9920.jpg
会場では、横一列に10人が並んでいます。
前列と後列では、拝見盆を送る方向が逆になっていて、
横には配手が待機しており、前列から後列への手渡しをしてくれます。
IMG_9929.jpg

次は、いよいよお茶がやってきます。
IMG_9933.jpg

配手さんが待機しています。
IMG_9943.jpg

1人ずつにお茶が配られます。
IMG_9945.jpg

さあ、最初のお茶は何でしょうか?
IMG_9946.jpg

殿も見守っています。
IMG_9949.jpg

この後、お茶碗洗いのサポートに向かったため、
写真がありません。

2回戦が終わったところで、トイレ休憩をとりました。
藤枝市のジュニアお茶大使・お茶博士の皆さんも参加してくれています。
IMG_9960.jpg

休憩タイムには「徳川家康公」と「マツバ製茶」の「三石洋介」さんが、
質問タイムを行なっていました。
IMG_9964.jpg

「昨年も参加した人は?」と聞いてみたら、
IMG_9966.jpg
たくさんの人が手を挙げていました。

この大会は、1回目からワールドワイドな参加者があるのですが、
今回も、スウェーデン、アメリカ、中国からも参加されているとか。
IMG_9972.jpg
アメリカから。
中国から。
IMG_9973.jpg

「来年も闘茶会をやって欲しいと思う人?」と聞いてみたら、
IMG_9976.jpg
こんなにも手が上がりました。
主催者にとっては、嬉しいリアクションですね。

後半戦も行われました。
4回戦、全てに集中できるかどうか?
それも大切な要素です。

IMG_9979.jpg

そこで大変なことが…!?
集計結果によると、最高得点が20点満点中の16点で、
4人いらっしゃるとか。
IMG_9983.jpg
そこで首脳陣が協議。

そのてんやわんやはこちらで。


記念撮影を。
IMG_9991.jpg
皆さん、おめでとうございます。

優勝は、「Gavi Mcfarlen」さん
IMG_0009.jpg
アメリカから、「杵塚農園」さんのところにお茶の研修に来ている方。

優勝は、「洞口有美」さん。
IMG_9992-1.jpg

第3位は、「原崎千世子」さん。
IMG_0011.jpg
ニュージーランド在住だそうです。
今回は、通訳もありがとうございました。

同3位は、「森田淳也」さん。
IMG_0005.jpg
お茶好きなのだそうです。

副賞の茶器セット。
IMG_9956.jpg
お家でも闘茶ができますね。
皆さま、おめでとうございました。

IMG_9995.jpg

「徳川家康公」と茶娘たち。
IMG_0014.jpg

参加者の皆さんに配られる茶商の新茶詰め合わせセット!
IMG_9870.jpg
このお土産がもらえるだけでも、参加する価値ありです。

こちらは外の売店で売られていたセット。
IMG_0024.jpg
「徳川家康公」のパッケージもありますね。
新茶の贈り物としても使えます。
お買い得です。

「第四回 天下一闘茶会」実行委員会の皆さま、
参加者の皆さま、大変お疲れ様でした。
来年は「第五回 天下一闘茶会」
またまた盛大にできますように!

nice!(1) 

nice! 1