So-net無料ブログ作成

「峠のツリー」の電球取り外し、レポート [峠のツリープロジェクト]

2017年1/15(日)朝から、
さわやかJOG」と「れんげじオーガニックマーケット」と、
取材の写真撮影をすませてから、向かったところは
藤枝市瀬戸ノ谷の「峠」です。
                                               すでに樹上の星は下げられていて、
電球のコードを外しているところでした。
                                    
image-20170115133455.png

下ろされた「星」です。
image-20170115134457.png
実は、こんなに大きいのですよ。

木の上では、おやじたちが電球のコードを取り外しています。
image-20170115133722.png
ひとつひとつビニタイで縛り付けているわけですから、
外すときもひとつひとつ取らなくてはいけません。
大変な仕事です。

外された電球は、布製のバケツに入れられて、
クレーンで地上に降ろされます。
image-20170115133536.png
下にいる人が、このバケツの中に電球コードを取り出して、
広場に運びます。

下ろされた電球のコード。
image-20170115134554.png

ごちゃごちゃに混ざっているので、
image-20170115135205.png

1本ずつに分別します。
image-20170115135228.png

コンセントにつないで、切れている電球を探します。
image-20170115135246.png

それからは、軽トラの荷台で作業をします。
image-20170115134529.png

点滅するモノと、しないもの(無点)に分別します。
image-20170115135303.png
切れたり、割れたりしている電球は、交換します。
image-20170115135316.png
image-20170115140032.png

電球コードは1本ずつ、箱に収納します。
image-20170115141206.png

箱詰めしたら、ダンボール箱に入れます。
image-20170115140042.png
箱には、「点滅」と「無点」の仕分けがなされています。

新しく購入したコードはしっかりしているので、
箱に収納する作業が大変なため、丸く束ねてビニタイで3箇所留めます。
image-20170115141034.png
大きなダンボール箱に収納し一段ごとに新聞紙や緩衝材を敷いて、
電球が割れないように注意して収納します。

こちらは、地上とつなぐ延長コード!
image-20170115140131.png
これらが木に登っていたのです。
ジョイント部分はビニールで防湿し、風雨に耐えるようにされていました。
image-20170115140314.png
メンバーに電気工事のできる人がいればこその仕事です。

割れてしまった電球、切れてしまったモノは、こちらにひとまとめ。
image-20170115140106.png
これを数えるのが、ぱらぽんの仕事。
10個ずつ「正」の字を書いて計算したところ、
切れた電球は「219」個でした。
過去には120個前後のことが多かったので、
今年は一段と多かったことになります。
風に強い火が多かったので、「今年はかなり切れているね」と
と話していましたが、そのとおりでした。

後半は、大銀杏の木の枝の剪定です。
クレーンで上がって、
image-20170115140331.png
刈り込みばさみで枝を切ります。
image-20170115140452.png
木に登っているおやじたちは、のこぎりやチェーンソー、
剪定ばさみなどを使って、枝を切っていきます。
image-20170115140638.png
image-20170115140706.png
上にいると全体が分からないので、下にいるおやじたちが、
声を掛けて、形良くなるように注意を払います。
image-20170115140722.png
この風景が見られなくなるのかも…。
ちょっと寂しいですね。
下では、トラックが待ち構えています。
image-20170115140346.png
落とした枝を入れていきます。
image-20170115140404.png
こんなにたくさんの枝です。

ここ3年間、我々の活動を見守ってくれていた「大成高校 放送部」。
image-20170115140731.png
この日も顧問の溝口先生と、青野くんが朝から来てくれて、
記録の映像を取ってくれていました。
久しぶりにドローンが飛びました。
image-20170115141013.png
ただ取材に来るというだけでなく、「ぬくもりパーティー」の準備や片付け、
この日も電球の仕分け作業なども手伝ってくれて、
我々の活動の細かなところまで理解、共感してくださって、
見守ってくれました。感謝です。
作品は、高校生の映像コンテストの全国大会に出品されるようです。

日曜日なので、コロバスが何度も通ります。
image-20170115143102.png
消防団所属の勝治くんが撮ってくれた写真。
16117899_1270207513069652_404362440_n.jpg
銀杏の木から見たコロバス。
このアングルは、ぱらぽんでは撮れませんから!

剪定の途中でしたが、お昼ご飯。
image-20170115143224.png
「おい、おまえも喰え!」が最高の呼びかけです。
こんなおやじたちに混じって、ごはんを食べられるようになっちゃいました。
具だくさんのしし汁。
image-20170115143118.png
しし飯。
image-20170115143131.png
おなかいっぱいいただきました。
image-20170115143203.png

午後は、もう一仕事。
image-20170115143330.png
剪定の続きです。
image-20170115143338.png
あうんの呼吸で作業をする皆さん。
image-20170115143352.png
こんなにスリムになりました。
image-20170115143404.png
取り付け時の写真がこちら。
image-20170115143412.png
ちょっとしみじみしちゃいますね。

皆さんで記念写真を撮りました。
image-20170115144650.png
皆さん、12年間、お疲れ様でした。
関心を寄せてくださった皆さま、ありがとうございました。
今回も、無事に作業が終了したこと、本当に良かったです。

「峠のツリー」にまつわる想いは、また別途書きますね。
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 1

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0