So-net無料ブログ作成

今川さんの「スポーツ蹴鞠大会」デビューいたしました。 [PROJECT IMAGAWA]

2017年12月16日(土)13:45〜「藤枝市民グラウンド」にて、
今川さんの「スポーツ蹴鞠(けまり)大会」が行われました。

蹴鞠をするフィールドを示すポールはこちら。
image-20171218160042.png



初めての新スポーツなので、どのようになるのか?
image-20171218160055.png

こちらが、公式ゴールと公式球(候補)。
image-20171218160118.png

この競技、単なるスポーツと言うだけでなく、
「花蔵の乱」をベースに行うもの。
なので勝者に手渡される優勝カップは、
「花蔵の乱」の舞台となった藤枝の、
「藤枝市陶芸センター」の前田館長に作ってもらいました。
当日朝、前田館長直々に届けてくださいました。
それがこちら。
image-20171218160134.png
前田くんなりに考えてくれて、2つのデザインで作ってくださいました。
どちらも、「鞠」を飾れるようなデザインにしたと。
さらに、細い方では、ビールも飲めるのではないかな?と。
粋な計らいです。
前田館長、ありがとうございました。
大切に使います。

今川さんの「スポーツ蹴鞠大会」、
今回「藤枝なでしこデー2017」の中で、披露しませんか?
とお誘いを受けて、ここまで来たのですが、
準備が十分でなかったので、午前中にスタッフがちょっと試演。
image-20171218160239.png
籠に入るかな〜?
image-20171218160305.png
はいった〜!
image-20171218160321.png
とはいうものの、だんだん風が強くなってきたので、
午後の本番は、サッカーボールでやることになりました。

静岡から参戦してくれたチームにもちょっと試してもらいました。
image-20171218160630.png

藤枝側のアスレジーナの選手の皆さんにも、やり方を説明。
image-20171218160742.png
もっと早く説明に行けなくて、本当にすみません。

午後、フィールドの準備ができました。
119_large.jpeg

ゆるきゃらの「今川さん」も見守ります。
115_large.jpeg

実況中継は、「山田門努(もんど)」さんと
藤枝出身のアーティスト「キタガワユキ」ちゃん。
75_large.jpeg
解説は…、殿はちょっと、なさらないですよね。

それではチームをご紹介
category1 小学生の部(この日は「なでしこデー」なので女子限定)
静岡「静岡トレセン選抜チーム」
162_large.jpeg
*そう、「蹴鞠」は基本、右足だけで蹴ります。

藤枝「藤枝なでしこアカデミー選抜チーム」
164_large.jpeg
*そう、膝を曲げずに、足首を立てて蹴ります。
 この子の蹴り方、完璧です。

category2 中学・高校生の部(この日は「なでしこデー」なので女子限定)
静岡「東海大翔洋高校 女子サッカー部」
93_large.jpeg
*そう、全員が一度はボールにタッチしないといけません。

藤枝「なでしこアカデミー選抜チーム」
97_large.jpeg
*そう、6人が全員触ったら、副審が旗を半分上げます(リーチ)。
 その後で、ゴール(籠)にボールが入ればそこでタイムアップ。
 そのタイムが短い方のチームが勝ちです。

category3 フリー(年齢・性別制限無し)
静岡「静岡男女混合選抜チーム」
245_large.jpeg
*観客を楽しませるためなら、仮装も歓迎です。
 これは「芸術点」として別途カウントされます。

藤枝「アスレジーナ選抜チーム」
123_large.jpeg
*「スポーツ蹴鞠」は優雅なスポーツ。
 なので、ボールは高く蹴り上げ、観ている人をも楽しませるように
 プレイするのがよろしいです。芸術点に加算されます。
 さすが、「アスレジーナ」の皆さんは、飲み込みが早かったです。

殿「今川さん」も見守ります。
89_large.jpeg

この日は、初めてで、午後には風も出てきたので、
「スポーツ蹴鞠」本来の細かいルールはほとんど省き、
6人がパスを繋げて、6人の全員がボールに触ったら、
籠にボールを入れたら終わり!というルールで行いましたが、
皆さん、さすがなでしこの卵!
ぽんぽんと試合が進んだので、2ゲームすることができました。

試合結果は、
1試合目
category1 静岡
category2 静岡
category3 藤枝
2試合目
category1 静岡
category2 静岡
category3 静岡

ということで、この日の「スポーツ蹴鞠大会」は、
静岡の勝利に終わりました。
260_large.jpeg

「今川さん制作委員会」の鈴木将仁さんが総評を述べられました。
image-20171218161151.png
この「スポーツ蹴鞠」は、この日初めて実現したもの。
これから、みんなで楽しめるスポーツに育てていきたいと思います。
image-20171218161202.png

それでは、優勝カップ「花蔵杯」の授与式です。
306_large.jpeg
「殿」落とさないでくださいね。

image-20171218161212.png
静岡チーム、おめでとうございます!
image-20171218161223.png
image-20171218161232.png

今回は、反省することしきりでした
ぱらぽんの準備が上手くできなくて、
全てぎりぎりになってしまい、すみませんでした。
それでも、困っているぱらぽんに多くの関係者の皆さんが、
救いの手をさしのべてくださり、
どうにかこうにか、無事に開催することができました。
それでも、準備不足ながら出場してくださった選手の皆さんには、
大変申し訳なかったですが、感謝の気持ちでいっぱいです。
また、サッカーが大好きな人はもちろん、
球技が苦手な人も、観るだけの人でも、
楽しめるようなスポーツに育ってもらいたいと思います。

また、今後の動きもまたご紹介いたしますね。
どうぞよろしくお願いいたします。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。