So-net無料ブログ作成
  • ブログをはじめる
  • ログイン

2018.0115(月)「新春『天下一闘茶会』体験版 in 大慶寺」が、開催されました。 [天下一闘茶会]

2018年1月15日(月)9:30〜 大慶寺本堂にて、
「新春『天下一闘茶会』体験版 in 大慶寺」が、開催されました。

image-20180116081628.png

これは、県の静岡ツーリズムビューローが、台湾の有名なブロガーさんを招いて、
県内の観光スポット等を案内するもので、この日は、藤枝をまわるようです。
そこで、朝一番の予定が「天下一闘茶会」を体験するというもの。
昨年秋に、茶商の皆さんが台湾の百貨店で、
闘茶会のPRをしてきたことが繋がったようです。



ぱらぽんは、レポート係なので、準備の様子もご紹介しますね。
朝9:00、客殿です。
image-20180116081646.png
スタッフの皆さんが、準備をしています。

こちらが今日のお茶です。
image-20180116081715.png

お湯を沸かしています。
image-20180116081731.png

競技に使われる「豆茶碗」。
image-20180116081743.png

こちらは、最初に試飲をしてもらうためのカップです。
image-20180116081754.png

会場の様子です。
image-20180116081814.png
関係者が声かけをして集まってくれた、一般の参加者の皆さんです。
image-20180116081840.png

こちらが、台湾からのお客様。
image-20180116081850.png
皆さん、カメラを準備されています。

これは、日本語の用紙です。
image-20180116081859.png
台湾の方のは、中国語のが用意されてました!

スタッフの皆さんです。
昨年、台湾に行った茶商さんたち7人で、
お茶を発信するグループ「Tea7」を結成したそうです。
image-20180116081915.png
左から、「松田商店(真茶園)」の小泉也さん。
「小野製茶」の小野太郎さん。
お茶のPRをしてくれる茶娘さん。
「一言」の一言正さん。
「マツバ製茶」の三石介さん。
「熊切商店」の原明さん。
「杵塚農園」の杵塚子さん。
あとひとりは、「藤栄製茶」の八木太朗さん。
image-20180116081926.png

小泉さんが、司会を務めます。
image-20180116081934.png

いよいよ始まります。
image-20180116081946.png
記録をするはずのぱらぽんですが、
席がひとつ空いたので、急遽参加することに!
image-20180116082006.png

こちらが、説明文と解答用紙です。
image-20180116082255.png

今回は、いつもの闘茶会と違って、
まず最初に、本日のお茶7種類を同時に拝見し、
試飲もすることができます。
image-20180116082303.png
これだけ見た目が違っていたら、いけそうな気がしました。

「慎・純・和・民・聖・洋・伸」というのは、
先ほどご紹介した「Tea7」のメンバーの名前の人文字。
そして、そのお茶は、各茶商さん、茶農家さんが扱っている自慢のお茶です。
image-20180116082314.png
分かりやすいように、特徴のあるものを選んであります。

さすが、ブロガーさんたち、写真で記録を撮っています。
image-20180116082325.png
色や香り味を見て、それぞれのお茶の特徴を覚えます。

いよいよ本番です。
image-20180116082346.png
茶娘さんが豆茶碗に入ったお茶を、ひとつずつ配ってくれます。
ここからは競技中なので、写真はありません。

ぱらぽんは、自信満々だったのですが、
1戦目、7点満点中5点。
2戦目は、一つ目を大きく間違えて、結果3点でした。

こちらは、第3位を決めるじゃんけん!
image-20180116082407.png

朝日新聞の阿久沢さんも参加してくださり、
さっそく取材をしています。
image-20180116082419.png

優勝したのは、杵塚農園で研修中のアメリカ人。
image-20180116082515.png

2位の方は、台湾の記者の陳さん!
image-20180116082617.png

3位代表は、見事じゃんけんも勝ち抜いた日本の方。
image-20180116082628.png

皆さんから感想をいただきました。
image-20180116082428.png

皆さんを案内して、通訳してくれたのは、
「静岡ツーリズムビューロー」の市川さん。
image-20180116082500.png

2位になった陳さん。
image-20180116082435.png
闘茶が旅行者にも広がればいい。

ブロガーのMegumiさん。
image-20180116082442.png
台湾では知らないお茶が飲めた。
静岡にはいろいろなお茶がある。

旅と食に造詣が深い、Ericさん。
image-20180116082453.png
闘茶は面白い。短い時間にいろいろなお茶が飲み比べできた。
お茶が身近に感じることができた。
旅行者にも静岡のお茶をしてもらえると思う。

最後に、皆さんで記念写真を撮りました。
image-20180116082727.png

このバスで、回られていました。
image-20180116082735.png

参加者に配られた記念のお茶セットです。
image-20180116082741.png

「天下一闘茶会」をするようになって、
茶商さん個人の顔を出すようになりました。
その個性を協力して発信すれば、大きな力になります。
これから、台湾からの観光客の皆さんが、
藤枝に来て闘茶体験をして、藤枝のお茶のファンになってくれるといいですね。

過去の「天下一闘茶会」の記事は、こちらこちらで。
nice!(0)  コメント(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。