So-net無料ブログ作成

レポート No.75「第3回 移住者のおうちde相談会」【藤枝おんぱく2018】 [SACLABO&藤枝おんぱく]

2018年5月26日(土)9:30 藤枝市瀬戸ノ谷の「藤の瀬会館」です。
この日は、【藤枝おんぱく2018】No.75
「第3回 移住者のおうちde相談会」が行われました。

IMG_9363.jpg
第1部のみですが同行したので、レポートさせていただきます。

このプログラムは、移住経験者である「さとやママ」の
「谷口ジョイ」さんと「古藤めぐみ」さん、そして
藤枝市の「中山間地域活性化推進課」が企画しています。

「藤の瀬会館」に集合して、ここから最初の会場までは徒歩移動します。
IMG_9365.jpg

お向かいの「瀬戸谷小学校」沿いに向かいます。
IMG_9367.jpg

こちらがアプローチ。
IMG_9370.jpg

最初の会場は、移住の先輩「さとやママ」メンバーでもある
「谷口ジョイ」さんのお宅です。
IMG_9371.jpg

庭には、ヤギさんと、ワンちゃんがいます。
IMG_9372.jpg
和みますね〜。

今日はよろしくお願いいたします。
IMG_9375.jpg
これから、瀬戸谷移住して里山暮らしの「夢」を叶えた、
「さとやママ」のお話を聴きます。
IMG_9373.jpg
進行は「中山間地域活性化推進課」の「小林麻佐子」さん(写真中央)。
写真右がこちらにお住いの「谷口ジョイ」さん。
左が「地域おこし協力隊」の「石川沙彩」さん。

この日の参加者は、3組のご夫婦。
・定年を迎えられたご夫婦、これからの暮らし方を検討している。
・県外から嫁いできた奥様と、ていねいな暮らしがしたい。
・現在は街で暮らしている。庭を楽しむ里山暮らしに興味。

ジョイさんのお宅について伺います。
IMG_9374.jpg
・お子さんは3人。夫婦ともに大学に勤務されています。

里山で暮らすということがどういうことなのか?
具体的に話してくださいました。
IMG_9376.jpg
夏の暑さ冬の寒さ
夏は涼しい、冬はすごく寒い
水道管が凍って破裂
冬の暖房、隙間風
屋根裏部屋を作る時断熱材が必要
近所づきあい
農家の方、野菜もらう あったかい
完成した時に オープンハウスをした
IMG_9377.jpg
地域の作業 草刈り ドブさらい
夫が草刈機を使えるようになった
ヤギの世話も山間地はお父さんが活躍
夫婦で意見が違う場合も
女性が納得していることがカギ!?
夏の花火大会が楽しみ
よそ者扱いはない
仕事をやらせてもらうと早く仲良くなる
60才は若手
自主運行バスなど、交通の便は苦労
車があれば大丈夫
おうちコープのまとめ買いが味方
光今年度市内全域、ADSLから光へ
テレビ 共同アンテナ、テレビ組合がある?
町内会費
水道小屋、水道代はかからない
ガスはプロパン
浄化槽の掃除
などなど。

IMG_9378.jpg
いろんなことが思い通りにならないけれど、それも楽しい
花粉は多い
子どもたちは、のびのび
近所の方が、どこの誰なのかが、わかっている。
お餅つき
昔の日本ってこうだったんだなという暮らし

IMG_9380.jpg
事前に申請すると補助される場合がある
市が公開している5軒のうち、4軒が売り出し、1軒は賃貸 。
契約は2年更新、長く住んでもらいたい。
IMG_9384.jpg

全国区の雑誌「田舎暮らしの本」2018年6月号に
「谷口」さんちが掲載されました。
IMG_9387.jpg
IMG_9385.jpg
IMG_9386.jpg

旦那さまは書家でもあります。
IMG_9388.jpg

お昼は、皆さんでお弁当を食べました。
IMG_9390.jpg
「せとやっこ」さんに作ってもらったお弁当。実費です。

食後は、皆さん、思い思いに質問。
ジョイさんのお宅をいろいろ見せてもらったり、
お庭のヤギちゃんを見に行ったり…。
このプログラムでは、田舎暮らしのいいところだけでなく、
実際住んでみての感想や、問題点までいろいろと聞くことができます。
移住してから「こんなはずじゃなかった」と後悔しないためにも、
いろいろな話をして、前向きに移住してもらい、
定着してできるだけ長く住んでもらえるように、
サポートしています。
移住者の暮らしに触れ、実際に話を聞くことで、
田舎暮らしがグッと身近に感じられそうです。

午後は、自主運行バス「大久保上滝沢線」(通称:コロバス)に乗って、
大久保まで移動します。
そこで「古藤めぐみ」さん宅を訪ねて、めぐみさんから話を聞きます。
ぱらぽんは、こちらでお暇なので、
「コロバス」を見送りました。
IMG_9397.jpg
皆さん、楽しんでくださいね〜!

「さとやママ」に関する情報は、こちらの記事で。
ふじえだの田舎暮らしガイドブック「さとやママ」は、こちらで読めます。

瀬戸谷「峠」地区に立つ「峠の大銀杏」
IMG_9399.jpg
いつも皆さんを見守っています。

nice!(0) 

nice! 0