So-net無料ブログ作成

第74回企画展【島田市博物館・藤枝市郷土博物館共同展】 「島田の城と香川元太郎城郭原画展<西日本編>」 [ヒストピア島田]

2018年6月16日(土)から始まる展示は、こちら。

H30jokaku18_640.jpg

第74回企画展【島田市博物館・藤枝市郷土博物館共同展】
「島田の城と香川元太郎城郭原画展<西日本編>」

今回の展示は、島田市博物館が藤枝市郷土博物館と共同して開催するものです。
島田市博物館では西日本(遠江以西)の名城にスポットを当てるそうです。
藤枝市郷土博物館では、「東日本編」を担当。
その両方で、全国各地の城の復元イラストを手がける
「香川元太郎」氏が描く城郭原画を見ることができます。
一挙公開される貴重な機会になるのだとか。

日本の「城」は、築かれた時代や場所によって様々な役割を持っていました。
今回の企画展では、香川元太郎氏の原画と共に、
城郭模型作家 岐部博氏の作品を併せて展示し、
各地の城の歴史や果たした役割、構造、機能を一挙に紹介するそうです。

また、現在史跡整備を進めている諏訪原城の最新の調査結果を踏まえ、
香川氏が製作した諏訪原城の原画を初公開します。

H30jokaku28_640.jpg

関連イベントもご紹介しますね。

(1) 諏訪原城城攻めツアー
「加藤理文」氏
城郭の専門家加藤理文氏による「戦う城」諏訪原城の現地解説ツアーです。
日 時:7月8日(日)13:30~16:00
講 師:加藤理文氏(日本城郭協会理事)
参加費:500円 ※別途入館料が必要です。
定 員:20名(先着順)
会 場:島田市博物館及び諏訪原城跡
※企画展観覧後に諏訪原城へバスで移動します。

(2) ワークショップ「お城を描いてみよう」
「香川元太郎」氏
香川元太郎氏を講師に迎え、縄張り図などをもとに城郭の絵を描きます。
講 師:香川元太郎氏(城郭復元イラストレーター)
日 時:8月18日(土)13:30~15:00
参加費:500円 ※別途入館料が必要です。
定 員:20名(先着順)
会 場:島田市博物館 整理工作室

(3) 企画展(収蔵品展)を2.5倍楽しむ博物館講座

諏訪原城跡復元図
テーマ:「諏訪原城-発掘調査の成果と史跡整備の現状-」
講 師:萩原佳保里(島田市教育委員会・主任学芸員)
日 時:8月5日(日)13:30~15:00
参加費:200円 ※別途入館料が必要です。
定 員:30名(先着順)
会 場:島田市博物館

【申込み方法】※6月16日(土)より受付開始

1. 往復はがき(1枚につき2名まで申込み可)
<記入事項>
(1) イベント名 (2) 参加者(人数分)の氏名(ふりがな)・年齢・住所・連絡先電話番号
返信欄に返信先をご記入の上、下記の宛先にお申し込みください。
〒427-0037 静岡県島田市河原1丁目5-50 島田市博物館

2. Eメール(1通につき2名まで申込み可)
<記入事項>
※往復はがきによる場合と同じ
件名を「イベント参加申し込み」とし、下記のアドレスに送信してください。

hakubutu@city.shimada.lg.jp

【ご注意】受信拒否等の設定をしている場合には、
解除するか上記のアドレスが受信できるよう設定してください。
なお、メール送信日の翌日から5営業日以内に返信がない場合には、
電話にてお問い合わせください。だそうです。
(TEL.0547-37-1000)

さらに朗報です。
【特別企画】春風亭昇太の「城の魅力まるわかりトークショー」

無類の城好きで知られる昇太師匠が、個性的なゲストとともに
地元島田市の「諏訪原城」をはじめ城の魅力を語り尽くす楽しいトークショーです。
日時:7月31日(火)〈開場〉午後6時30分〈開演〉午後7時
会場:島田市民総合施設プラザおおるりホール
出演:落語家・春風亭昇太/日本城郭協会理事・加藤理文
/俳優・石上亮(武将隊TOKYO)/お城マニア&観光ライター・いなもとかおり
▼詳細は特設ページへ

春風亭昇太の「城の魅力まるわかりトークショー」

H3007shota_talkshow1_1280.jpg
nice!(1) 

nice! 1