So-net無料ブログ作成

文化財講演会「松浦昭次さんの思い出 ー国宝・重要文化財建造物の守り人を語るー」 [藤枝市郷土博物館・文学館]

2018年9月15日(土)14:00〜16:00
藤枝市郷土博物館・文学館の講座学習室で行われるのは、
文化財講演会「松浦昭次さんの思い出
 ー国宝・重要文化財建造物の守り人を語るー」です。

180805matsuura.jpg
この方が、「松浦昭次」さん。
松浦さんは、国の選定保存技術「建造物木工」保持者で、
文化財修理専門の宮大工です。
写真は、「藤枝市郷土博物館・文学館」のサイトからお借りしました。


2018年8月25日(土)〜9月24日(月・祝)に、
文学館2階の「市民ギャラリー展示室」で行われているのが、
「技の人間国宝 松浦昭次が伝えた技術
  〜没後1年回顧展〜」

松浦さんのゆかりの品々を展示して、その業績を振り返り、
藤枝市出身の人間国宝級の技術者を改めて紹介する展示です。

その展示の【関連企画】が上記の文化財講演会です。
文化財講演会「松浦昭次さんの思い出
 ー国宝・重要文化財建造物の守り人を語るー」
日時:2018年9月15日(土)14:00〜16:00
会場:藤枝市郷土博物館・文学館 講座学習室

講演:60分
講師:日本伝統建築技術保存会 会長 西澤政男さん
 *松浦さんに続く、国選定保存技術「建造物木工」の
  保存団体の代表者のお話です。

対談:40分
「松浦昭次さんが伝えたもの 〜文化財を未来につなぐ〜」
講師:藤枝市文化財保護審議会 本多正行さん
   NPO静岡県伝統建築技術協会 理事・石川馨さん
 *西澤氏と、地元の文化財関係者が対談します。

定員:60名(申込順)
対象:どなたでも
受講料:300円
受付:電話、FAX、メールにて郷土博物館へ
TEL:054−645−1100
FAX:054−644−8514
Mail:bunkazai@city.fujieda.shizuoka.jp

この日、ぱらぽんは別のイベントに申し込んでしまったので
参加できなくてとても残念です。
せめても、告知させてもらいます。




nice!(1) 

nice! 1