So-net無料ブログ作成

藤枝おんぱく2019 No.03「【復活した藤枝名物「ほととぎす漬」を食す  一緒に泣きながら食べてみよう!】 [SACLABO&藤枝おんぱく]

「藤枝おんぱく2019」No.03は、「チームほととぎす」のプログラムです。
2019年、まずはオープニングの1週間に仕掛けます。
【復活した藤枝名物「ほととぎす漬」を食す
 一緒に泣きながら食べてみよう!】
パンフレット2019.png

今年は内容盛りだくさんの一週間で、
「エダバ(おもひで横丁 藤枝市場〜)」では、
【ほととぎす漬】【地酒】【在来野菜】をテーマに、
日替わりでゲストを呼び、「ほととぎす漬」にまつわるお話を聞く!
という趣向です。
「エダバ」は、通常営業もしていますので、
ふらっと立ち寄って、お酒を飲む、ご飯を食べるもあり!です。
でもせっかくだから「ほととぎす漬」を食べてみたいと思う方は、
事前に席と「ほととぎす漬」の本数の予約をしておくと安心です。

トークの日替わりメニューはこんな感じ。
2019ウィークチラシ_web.png
こちらは予定なので、当日の状況で、内容が変わることもあります。

4月23日(火)には、藤枝が誇る蔵元
「杉井酒造」の「杉井均之介」さんと、
「志太泉酒造」の「望月雄二郎」さんが来てくださいます。
杉錦・志太泉.png
お酒好きな方は、この日にいらっしゃれば、
お酒にまつわるお話が聞けます。
「チームほととぎす」としては、味醂「飛鳥山」に話や、
奈良漬けを作るための「踏み込み粕」の話など、
うかがってみたいなあと思っています。

4月25日(木)は、うり「スギヤマ」を育ててくれている、
「大坂農園」の「大坂俊広」さん。
大坂さん.png
静岡市井川地区などの在来作物にも詳しい「三木友美子」さん、
三木友美子.png
焼津を中心に在来作物を研究している「清水玲子」さんも加わって、
清水玲子.png
在来作物のことなど、話してくださる予定です。

4月26日(金)には、「小浜の白うり」を育てて、
「奈良漬け」づくりにも挑戦なさっている「佐野芳正」さん。
佐野さん.png
56679245_1532757090192600_3426198791882014720_n.jpg
56672997_1532757083525934_611110018711814144_n.jpg

他にも、「ほととぎす漬」の名前の由来になった「木枯らしの森」。
毎年9月に行われるという、ここの神社のお祭りについても、
時間があったら、清水さんに聞かせてもらいたいと思っています。

お料理を作ってくれるのは、「エダバ」の皆さん。
寺川さん.png
店長の寺川義則さん。よろしくね。

それから、21日の日曜日には、
清水さんのおそうざい「つる屋」が登場する予定!
こちらも楽しみです!!

皆さんのトークが聞ける「ほととぎすウィーク」は、
4月20日(土)〜26日(金)ですが、
22日(月)は、お休みです。ご注意ください。

「おもひで横丁 藤枝市場〜」 店長:寺川
 藤枝市駅前2-8-2沖ビル1F
 TEL 054-646-8877

「チームほととぎす」を紹介する動画は、こちらで。

nice!(0) 

nice! 0