So-net無料ブログ作成

2019.0601 『匠の競演』2019!まぐろ × 日本酒 × 役者【その2】利き酒&大宴会 [SACLABO&藤枝おんぱく]

2019年6月1日(土)【藤枝おんぱく2019】プログラムNo.1
「『匠の競演』2019!まぐろ × 日本酒 × 役者」【その2】です。
テーブルと椅子が宴会モードにセットされたので、
お客様に着席していただきました。

ここですぐにお料理をお出しできるといいのですが、
先ほど解体したまぐろは、階下の調理場でもう一つの戦闘状態!
お出しするにはもう少し時間がかかるので、
ここでちょっと「お楽しみタイム」でつなぎます!

「志太泉酒造」の「望月雄二郎」さんと
「藤枝茶争奪大じゃんけん大会」をいたします。
01_28.jpg
今年も、「天下一闘茶会実行委員会」の皆さまから
素敵な賞品をいただきました!
翌日の6月2日(日)大慶寺で行われる「第五回 天下一闘茶会」で、
特別に販売される「14茶商+石上亮+徳川家康公のお茶セット」!
01_29.jpg
1日早く手に入れられるかも?

それでは、じゃんけん〜ぽん!
01_30.jpg
01_31.jpg  
01_32.jpg
勝ち抜いた3人の皆さんが「お茶セット」をゲットしました。
「天下一闘茶会」関係者の皆さま、ありがとうございました!!

さらにここで、「魚時会館おさかな亭」専務の「石上忠義」さんから、
ビッグサプライズ!?
先ほど解体されたまぐろから取れた「カマ」2本。
その「カマ焼き」を勝者の2グループにプレゼントしようと!
これはすごい!!
先ほど「お茶セット」をゲットできなかった皆さんも
がぜん張り切ります。

それでは「じゃんけん〜ぽん」!
01_33.jpg
01_34.jpg
01_35.jpg
勝者がいたグループの皆さん、おめでとうございます。
後ほど、お楽しみに〜!

さあ、それでは、乾杯しましょう!
01_36.jpg
乾杯酒は、「梅丸」。
新鮮な青梅を山田錦の純米原酒で仕込んだ甘くない梅酒です。

乾杯の音頭は、石上社長にお願いします。
今日はお越しくださりありがとうございます。
最後までゆっくりお楽しみください。
皆様の健康を祝して、
01_37.jpg
かんぱ〜い!
01_38.jpg

さあ、これからはお楽しみタイム!「お酒の飲み比べの闘いです!」
すると、襖の向こうから
「しばし待たれよ、聞き捨てならん!」との声が!?
待ってました!この御方の登場です!

「とくがわ軍」と「もちづき軍」に分かれて、
「藤枝おんぱく」を盛り上げるために「利き酒合戦」で闘うことに。
「利き酒合戦」に、いざ出陣!お〜!!

さあ、「とくがわ軍」も「もちづき軍」の「利き酒合戦」!
どのようになるのでしょうか?

両軍とも、2勝2敗で引き分けでした!
いや〜、お疲れ様でした!
初めて会い、同じテーブルになったという方とも仲良くなれました。
ドキドキ楽しかったです。
お酒の世界も深いですね〜。

それでは、ここからは、お食事タイム。
「松下料理長」ご自慢のお料理の数々を紹介しますね。

「まぐろ刺身盛り合わせ」
01_48.jpg

「まぐろユッケ」「ながらみ」
01_41.jpg

「冷やし茶碗蒸し」
01_53.jpg

「藤枝のサラダ」
01_49.jpg
・アグリ水光農園のレタス
・井口彩園のズッキーニとレタス
・河原﨑農園のプチルージュトマト

「銀だら 西京味噌漬」
01_44.jpg

「まぐろメンチカツ」
01_56.jpg

「まぐろ握り寿司」
01_60.jpg

先ほどの「まぐろのカマ焼き」が勝者がいるグループに
届けられました。
01_55.jpg
おいしそう。うらやましい〜!
01_54.jpg

ここからは、「志太泉酒造」のラインナップを紹介しますね。
01_40.jpg

①「Shida Cidre(シダシードル)
01_42.jpg
発泡性のある濁り酒、純米発泡試作酒(Snow Flake version)だそうです。
開栓時要注意です!

②「志太泉 純米吟醸 おりがらみ 無濾過生酒」
01_43.jpg
あえて「おり」を残しているので、搾りたてのフレッシュ感が楽しめる。
コクがあるそう。

③「志太泉 純米吟醸 夏酒」
01_45.jpg
山田錦を使った、清々しい辛口。夏に合う。

④「志太泉 純米吟醸 藤枝 誉富士
藤枝産の原材料にこだわった酒。紫ラベル。
県オリジナル酒米の「誉富士」を使い、水、酵母すべて純藤枝(静岡)産。

⑤「志太泉 純米吟醸 焼津酒米研究会 山田錦
01_46.jpg
エコファーマ認定を受けた農家が作る、焼津酒米研究会の米・山田錦を使用。

⑥「全国新酒鑑評会」にて金賞受賞した「志太泉 金色ラベル」
01_58.jpg
平成最後の全国新酒鑑評会にて金賞を受賞したお酒。
とてもフルーティでした。

⑦「志太泉 純米大吟醸
01_52.jpg

そうそう、この日、望月さんがお召しになっていた陣羽織。
その家紋はこちら。「志太泉酒造」望月家の家紋、「剣かたばみ」です。
01_51.jpg

最後に、「魚時会館おさかな亭」専務からお知らせが。

びっくりですね!でも夏が楽しみです。

そして、「志太泉酒造」と「徳川家康公」からもお知らせが。

最後は、「徳川家康公」が「勝鬨」で締めてくださいました。

お帰りの際は、アンケートと引き換えに、
にゃんかっぷ 徳川家康公バージョン」を
01_61.jpg
お土産にお持ち帰りいただきました。
ご参加いただいた皆さま、ありがとうございました。



nice!(0) 

nice! 0