So-net無料ブログ作成

2019.0531(金)【藤枝おんぱく2019】No.49「ヴァイオリンと仲良くなれる1日」【その2】 [SACLABO&藤枝おんぱく]

2019年5月31日金)13:00〜 藤枝市民会館 ロビーにて行われたのは、
【藤枝おんぱく2019】No.49「ヴァイオリンと仲良くなれる1日」の
【夜の部】です。
会場は、藤枝市民会館のロビーです。
ヴァイオリンを弾く方も、初めて見聴きするような方にも、
楽器について知っていただき、その音色を感じて、
ヴァイオリンと仲良くなっていただくことが、
このプログラムの二つ目の目的です。
一つ目は、こちら

まずは、弦楽器職人の「久野文彰」さんが紹介されました。
0601_25.jpg
「ヴァイオリンってどんなもの?」と題して、
ヴァイオリンの歴史から話してくれました。
0601_26.jpg
0601_27.jpg
お客さんからの質疑応答なども受けて、
講座は終了しました。

そして、最後はお待ちかね「ミニ・コンサート」です。
ヴァイオリン演奏は、「樽井直美」さん。
ピアノ伴奏は、「岐部昭子」さん。
0601_28.jpg
どうぞよろしくお願いいたします。

クラシックから、ジャズ、日本の歌曲など、
素晴らしい演奏でした。
0601_30.jpg
0601_31.jpg
0601_32.jpg

さて、ここで、「久野文彰」さんが作られたヴァイオリンの登場です。
0601_33.jpg
久野さんから樽井さんに手渡されました。
0601_34.jpg
0601_35.jpg
とても素晴らしい音色でした!

最後には、アンコールにも応えてくださって、
0601_36.jpg
素晴らしい演奏で楽しませてくださいました。
樽井さん、岐部さん、ありがとうございました。

ご参加くださった皆さま、一緒にプログラムに関わってくださった皆さま、
本当に、ありがとうございました。
【藤枝おんぱく】史上でも、記念になるような
素晴らしいプログラムになったと思います。(主観ですが。)
今後も、久野さんにはがんばっていただき、
県中部エリアで、弦楽器を楽しめる機会が増えればいいなあと思います。

また、今回の経験を活かして、おもしろい企画ができたらなとも思います。
次回は、ワークショップの参加と講習会を聴講したいです。
模型作家の「村山靖」さんのヴァイオリンの工作会も
やってくれたいいなあ、と妄想は尽きません。

いずれにしても、皆さま、ありがとうございました。
そして、これからもよろしく!です。
nice!(0) 

nice! 0