So-net無料ブログ作成

「藤枝シネ・プレーゴ」にて、映画「トイ・ストーリー4」を観ました。 [映画館へ行こう!]

2019年7月26日(金)「藤枝シネ・プレーゴ」にて、
映画「トイ・ストーリー4」を観ました。
この日は、障がいのある人もない人も一緒に楽しめる、
配慮のある映画上映会「チャレンジド・プレーゴ」でした。

26_18.jpg

「チャレンジド・プレーゴ」なので、
26_03.jpg
①上映中も明るくします。
②予告編はカットします。
③扉は開放したままです。
④音量は抑えめです。
このような状況で観たわけなのですが、
この作品にはぴったりだったと言いますか、
会場の様子は、ちょっとしたおもちゃ箱みたいなもので、
我々ひとりひとりもおもちゃの気分になっている感じ。
つまり、ウッディやボーの気分になって観ちゃってました。

内容がね、すごくよかったですよ!
おもちゃの役目といいますか、
それを自覚しようとしていたり、
弱い者に対する気配りをしたり、
過去の自分から、いろいろな状況を経て、
力強くたくましくなっていたり…。
自分も変われれるかもしれない?
なんか、力をもらえた気がします。

そこがね、ポスターに書かれている
「あなたはまだ
  本当の『トイ・ストーリー』を知らない」
って、ところだと思うんです。
かつて子どもだった、そして今は大人になっている人のための
お話かもしれないです。

だまされたと思って、
お子さんとお孫さんと一緒に、もしくは一人で?
観に行ってみます?
もし行かれたら、また、感想をお聞かせくださいね〜。

公式サイトは、こちら。
字幕版で見たいなあ。
nice!(0) 

nice! 0